月刊TACT―2021年12月号

【1.今月の焦点

  • 資材価格高騰はコロナ禍最大の試練か -   ウッドショックはインフレ圧力の序章に過ぎない 世界中がコロナに振り回されて、もう2 年が経とうとしている。 住宅に関心が高まったことで、住宅は比較的マイナス影響は少ない業界であるが、ここへ来て日に日に増して…続きを読む

2.トピック・ズームアップ

脱炭素+ネイチャー・ポジティブへ

  • 積水ハウス20年で1,700万本植樹~生物多様性の効果を世界で初めて数値化
  • ネイチャー・ポジティブ方法論~みんなで取り組むために公開

3.特集レポート

1.グループ化が加速、有力ビルダーの競争力分析

  • グループ競争力の時代の大再編~複数の巨大グループが覇権を争う
  • ビルダー上位の棟数シェア伸びず~20年度は建売急減で20.4%横這い
  • 大手ビルダー、20年度は増収多数~老舗大手も成長、100億円超注文系高い伸び
  • 成長性ランキング、中堅や新興勢力伸び~分譲ではケイアイG、オープンG、V字回復も
  • 20年度経常利益率ランキング
    分譲大手の収益力は大幅上昇へ
  • 様々なショックで不透明な時代~他社との連携で危機を乗り越える

2.住宅メーカーのアフターコロナ出口戦略

  • 住宅着工2021年度は上振れ、価格上昇
  • ニューノーマル仕様の新商品が多数発売
  • ニューノーマル仕様は平屋・賃貸も
  • 体験型ショールームで集客減を補う
  • 住宅メーカー分譲はユニーク提案で差別化
  • AI・IoT等アフターコロナ近未来提案

3.コロナ禍を経てのビルダー戦略~アンケート分析

  • 20~21年度は受注好調ビルダーも多数~WEB反響は二極化の傾向
  • WEB戦略で効果があるのは「WEB広告」、「WEB予約促進」、「SNS」
  • 平均販売価格・坪単価は上昇傾向 ~デフレ脱却しメーカー客を獲りに行く好機?
  • 「ZEH」「省エネ」への関心がさらに高まる~「エクステリア」提案で客単価アップを狙う
  • ビルダーも「環境への配慮」で 地域社会に貢献するブランディングを
  • ポストコロナ時代を勝ち抜くビルダーに共通するキーワードは?

4.その他

  • 【住宅メーカー・エリア深耕策】
  • メーカーならではの訴求でビルダーと差別化~滋賀

    • 関西唯一の人口増加県~プレハブ比率は高いも低下トレンドに
    • 5,000万円超の3rdレンジ物件の受注が好調~積水ハウス
    • 不動産施策とランクアップ施設活用で受注回復~セキスイハイム近畿
    • プリムタウンの販売を軸に販売代理、提携で土地無客に対応~住友林業
    • 半数を超える紹介受注が実績を牽引~ミサワホーム近畿
  • 【ビルダー業界維新】
  • 地元注文ビルダーも土地戦略を強化~長崎・佐賀

    • 市場規模:長崎≧佐賀、市場性:長崎<佐賀
    • 地元中小の層が厚いロングテール型の市場
    • 高額商品と建売でシェアを高める計画 ~谷川建設
    • モデルハウスを宿泊施設として登録 ~浜松建設
    • アーネストワンが連覇、建売着工が増加傾向
    • 建売強化と新店舗開設でシェア拡大を図る~クレセントホーム
  • 【分譲地レポート】
  • 全戸在宅ワーク対応、都内在住・通勤者呼び込む~中央グリーン開発「グランマーレ船橋二和向台 カームライフ」

    • 需要根強い郊外戸建~契約の14%は東京都内在住者
    • 分譲地隣接の公園がグッドデザイン賞受賞~コミュニティー醸成に多様な仕掛け
    • 全住戸が在宅ワーク対応~土間収納、大空間LDKなど見どころ多数
  • 【新時代の住宅営業マネジメント基礎講座】
  • 商談管理は「お客様観察」と「カンファレンス」〜自由を少し制限するのもチーム力アップのため

    • スタッフを監視ではなく、お客様を観察
    • AI開発までは、カンファレンス
  • 【WEB集客戦略】
  • 新春集客、今からでも間に合うWEB施策

    • HPアクセス増は「WEB広告」一択~広告内容は年明けまでに再確認を
    • 反響増はイベント・キャンペーン情報の強化~「自社を良く知らないお客様」に伝わる発信を
    • 来場増はプッシュ型の仕掛けが有効~イベントは現地+オンラインのハイブリッドで
  • 【広告に見る住宅業界】
  • 取り残されないための達成目標
  • 新商品・新提案情報 2021年11月 
  • 【MONTHLY DATA FILE 2021年10月 県別着工統計データ】

入会のお申込み

 

■過去の『月刊TACT』

  • 月刊TACT―2022年1月号 (1/18/2022) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 こどもみらい住宅支援とローン減税検証 2022年は住宅支援制度が変わる~省エネ性能の高い住宅ほどメリット大 こどもみらい住宅支援事業は最大100万円~リフォームでも徹底…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年12月号 (12/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 脱炭素+ネイチャー・ポジティブへ 積水ハウス20年で1,700万本植樹~生物多様性の効果を世界で初めて数値化 ネイチャー・ポジティブ方法論~みんなで取り組むために公開 …続きを読む
  • 月刊TACT―2021年11月号 (11/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 反発の増収増益達成~21年度上期決算 上期リバウンドで大手全社増収増益~21年度通期も好決算見通し 【3.特集レポート】 1.本格回復なるか、21年度下期住宅業界展望 …続きを読む
  • 月刊TACT―2021年10月号 (10/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 住宅価格を上げるインフレ圧力 資材価格上昇による収益圧迫~住宅価格は上げざるを得ない状況 ウッドショックは落ち着き始める~それでも木材価格は下がらない? 世界インフレ懸…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年9月号 (9/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 スムストックが再成長、強化拡大は必須 スムストックは21年6月期1,900棟超え グループ連携で優良ストックの売却情報を リフォームと不動産連携必須~4件に1件は300…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年8月号 (8/16/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 住宅会社が金融を手掛ける時代 住宅、家電、家具、まとめてローン一体化~ヤマダネオバンクが誕生 オープンハウスも金融に参入、不動産業界では初の取り組み 【3.特集レポート…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年7月号 (7/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 受注大幅プラス、増収増益相次ぐ~ビルダー2020年度決算 ビルダー増収多数、分譲大手の利益は急増 【3.特集レポート】 1.バブルとショックの分譲市場見通し 建売分譲は…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年6月号 (6/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 何処まで続くかウッドショック 米国住宅着工堅調、木材価格高騰止まらず? 業界は値上げ必至、どうなるウッドショック 【3.特集レポート】 1.ポストコロナ着工80万戸台維…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年5月号 (5/17/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 コロナ減収の中、当初計画は上回る~20年度決算 減収減益多発、21年度計画は回復へ 【3.特集レポート】 1.ビルダー再編~グループ競争力の時代【1】巨大グループが鎬削…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年4月号 (4/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 脱炭素とDXの住生活基本計画 2021年度からの10年間の住宅政策~新たな日常・DX推進、災害対策 住宅ストックの視点から「脱炭素」と住宅循環システム、空き家 【3.特…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年3月号 (3/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 受注堅調3社の直近決算分析~12月住友林業・ヒノキヤG、1月積水ハウス 住友林業12月期の変更決算~米国事業が全体牽引で増収増益 ヒノキヤグループは5%増益、受注7%増…続きを読む
  • 月刊TACT―2021年2月号 (2/15/2021) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 本当に移住希望者は増えているのか~東京転出超過、人口流出は続く? コロナを経験したことによって住み替えたいというニーズが増加 東京都人口は20年5月をピークに減少傾向 …続きを読む