月刊TACT―2022年3月号

【1.今月の焦点

  • ウクライナ危機の影響 -   ウクライナ危機と日本の住宅業界 コロナ禍の出口が見えないまま、新たな不安要素が世界を震撼させている。 人類の敵はコロナウイルスであったはずだが、ロシアがウクライナに侵攻したことで脅威となる対象が増え、先が全…続きを読む

2.トピック・ズームアップ

着実に進むリモート働き方改革

  • コロナ収束でもテレワークが進む~都市部と地方での格差あり
  • オンライン販促・商談が着実に進む中、工事現場もWEBによる遠隔一元管理で効率化
  • リモート接客とロボット接客~業務委託で雇用機会拡大も目指す

3.特集レポート

1.主役はコロナから脱炭素戦略へ

  • 2030年以降も続く超長期戦略~脱炭素は地球規模の最大のテーマ
  • ZEHは戸建から集合住宅へ~積水ハウス、改正性能表示の最高等級標準化
  • エネルギー価格の高騰に対処する~再生エネで電力を買わない暮らし提案
  • 大手メーカーはRE100に多数参加~旭化成、積水、続々と達成計画を前倒し
  • ウッドサイクルで森の若返り目指す住友林業~国産材活用促進から炭素固定化
  • 優良ストックを循環させる~高断熱化推進と廃棄削減、省資源

2.海外住宅市場に業績拡大のチャンスあり

  • 世界とつながる住宅業界~リスクと共にチャンスは転がっている
  • 米国住宅市場に日本企業の存在感~住林1.1万戸超、大和、積水3,000億円内外
  • 米国の新築住宅価格は前年比13%上昇~ローン金利上昇でもまだ需要は伸びる!
  • 豪州はこれから伸びるか注目~旭化成が今期連結化、大手3社も開発進む
  • 中国不動産バブル崩壊、ロシア経済制裁~工場生産停止、海外事業はリスクも伴う
  • 大手ハウスメーカー3社の海外戦略~脱炭素の住林、総合力の大和、技術の積水

3.FC・VCのコロナ禍以降の商品戦略

  • 住宅市場の寡占化とFC・VCの役割の変化
  • ウッドショックでも前年相当の部材は確保し適正値上げで加盟店の利益を残す経営指導
  • 新生活様式に対応するFC商品
  • アウトドアをテーマとする異業種コラボ商品
  • シンプルセレクト型の低価格商品を投入
  • 構造計算・部材供給で木造非住宅をサポート

4.その他

  • 【住宅メーカー・エリア深耕策】
  • 平屋における差別化戦略を強化せよ~香川

    • 新型コロナに大きく左右される住宅市場
    • 四国の中で圧倒的に平屋比率が高い
    • 高額受注が奏功、支店の移転オープンで更なる受注拡大に期待~積水ハウス
    • メールなどWEBコミュニケーションを強化~住友林業
    • ZEHおよび蓄電池でレジリエンスを訴求~セキスイハイム東四国
    • 全館空調エアロハスの訴求が奏功し受注好調~パナソニックホームズ
  • 【ビルダー業界維新】
  • ローコスト分譲激戦区、注文住宅は平屋が狙い目~群馬

    • 分譲ビルダー県内上位5社で建売着工の6割超のシェアを握る
    • コロナ禍以降、全国トップの増収増益率~ケイアイスター不動産
    • 7年連続増収、埼玉・北関東の深耕を進める~ファイブイズホーム
    • 平屋率約6割、Instagramの施工事例が人気~髙藤建設
    • ヤマダデンキからの送客で集客・受注が増加~ヤマダホームズ
  • 【FC・VC 分析シリーズ】
  • 「エンターテインメント」をキーワードに新たな情報発信~LIFE LABEL

    • 「メディアEC」の考え方を取り入れたサイト設計
    • Doliveではシミュレーションで需要喚起
  • 【WEB集客戦略】
  • WEB担当だけではない“社内全体”の情報発信力アップを

    • 営業現場などが発信するイベント・見学会~お客様の来場意欲を高める情報品質が必須
    • カタログ請求→来場促進~全ての営業担当が最低限のメールスキル習得を
  • 【住宅会社の動画活用講座】
  • ショート動画市場をけん引するTikTok

    • 隙間時間を埋めるのに最適なショート動画
    • レコメンド機能とものまね文化で急成長
  • 【広告に見る住宅業界】
  • 注目広告ピックアップ~ 2022年2月
  • 新商品・新提案情報 2022年2月 
  • 【MONTHLY DATA FILE 2022年1月 県別着工統計データ】

入会のお申込み

 

 

■過去の『月刊TACT』

  • 月刊TACT―2024年6月号 (6/14/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 株高は住宅市場に恩恵をもたらすか 株高がもたらす恩恵は富裕層に留まらず、住宅・リフォーム業界にはプラス 住宅会社の株価動向もやや軟調~米国事業だけでなく国内強化を目指す…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年5月号 (5/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 過去最高と大幅減益明暗分かれる~23年度決算 総合メーカー堅調、分譲系は利益大幅減 【3.特集レポート】 1.住宅着工80万戸、持家20万戸時代 住宅着工80万戸ギリギ…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年4月号 (4/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 ストック性能向上の好機到来 リフォーム市場は拡大期に突入~断熱リノベで快適性と経済性メリット訴求 補助金と日経平均株価の資産効果も追い風?~ストック性能向上は急務 【3…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年3月号 (3/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 大手同士が連携して生むシナジー 大和ハウスと大東建託が災害対策連携~巨大企業同士が手を組む時 オープンハウスとメルディアの分譲大手連携 【3.特集レポート】 1.202…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年2月号 (2/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 年初から盛り上がるM&A協奏曲~積水米国法人7,200億円買収、大和はリフォーム強化 積水ハウスの攻めの一手~年間15,000戸、米国第5位に浮上 国内はインテリア強化…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年1月号 (1/18/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 耐震と断熱リフォームでストック性能向上へ~今年も手厚いリフォーム補助金 新築は耐震性能の一歩先へ、住宅ストックの耐震性向上は急務 住宅支援制度2024年も子育て層に手厚…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年12月号 (12/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲業者の収益力低下は何処まで続くか 分譲市場の苦境が続く?~超高収益から利益急低下へ オープンハウスの戸建事業も一旦踊り場、今期予想では上場後初めて減益 【3.特集レ…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年11月号 (11/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 売上過去最高も減益決算相次ぐ~23 年度上期決算 戸建の減益をその他でカバー 売上高は過去最高更新、今期上方修正も 【3.特集レポート】 1.住宅業界の四重苦を乗り切る…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年10月号 (10/16/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲事業で攻めに転じるハウスメーカー~大和・積水の新・不動産戦略 用地確保は整った!~大和ハウスの分譲・土地の受注プラス圏推移 積水ハウスの分譲住宅は大幅増収増益~優良…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年9月号 (9/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 「BIM」×「メタバース」でプラン検討を効率化~大和ハウスグループ「D’s BIM ROOM」 BIM利用率業界トップクラスの大和ハウス~意匠、構造だけでなく設備設計も…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年8月号 (8/18/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 リノベーションのコラボレーション~積水化学×リノベる リノベると積水化学の資本業務提携 第一弾協業物件が登場~積水化学のマルリノ断熱リノベ 【3.特集レポート】 1.オ…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年7月号 (7/14/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲大手増収維持も一転減益~ビルダー2022年度決算 大手ビルダー概ね増収、分譲系は二桁減益も 【3.特集レポート】 1.コロナ禍総決算③ 分譲市場の明暗、激変の3年戦…続きを読む

 

by .