季刊TACTリフォーム―2024年冬号

季刊TACTリフォーム―2023年冬号

【今季のテーマ】2023年リフォーム市場総まとめ!マンションリフォーム最新動向を追う!

2023年を振り返ると、リフォーム市場は、3省連携の大型補助金の恩恵を受けて、窓リノベブームから始まりました。
先進的窓リノベは総額1,000 億円の補助事業で、1戸当たり補助上限が200万円という大盤振る舞い。必然的に需要が急上昇しました。
日本のインフレ定着の年にもなりました。新築市場は資材価格高騰の影響を大きく受け、受注、着工で苦戦。
その点、リフォーム業界は新築に比べて価格転嫁がしやすいこともあって、資材高影響は受けにくく、利益率を上昇させたところも多くありました。また、ニューノーマル需要に加え補助金の後押しもあり、大手ハウスメーカーのリフォーム受注は堅調維持で、3年間ほぼ前年を上回って推移しました。
ビルダーや家電、ホームセンターのリフォーム事業、専業系リフォーム各社も軒並み増収。
新築市場に比べて、ストック市場は明るく、期待の持てるニュースが目立ちます。
2024年も3省連携補助金は手厚く、ストック市場に追い風が吹きそうです。
~TACT リフォーム-Vol.39 「2024年 初の焦点」より

【特集1】成長軌道に乗れ!2024年ストック市場展望

・リフォームの時代がやって来た~コロナ禍以降の追い風を受けて市場拡大へ
・今年も大盤振る舞いの3省連携補助金~窓リフォームブームが再来
・ハウスメーカーのリフォーム~過去最高業績を更新する強さ
・専業系リフォーム100億円へ躍進
・家電・ホームセンターの潜在需要掘り起こし
・流通市場とリフォームの一体化が進む
・2024年の住宅を取り巻く変化~リフォーム・ストック市場に風はどう吹く?

 

【特集2】単価上昇の波がマンションリフォームにも到来

・マンションリフォーム売上高ランキング~住不新築そっくりさんが圧倒的1位
・マンションリフォーム売上高推移~大阪アートリフォームが2019年度比42.4%増
・マンション管理戸数ランキング~東急コミュニティーが2年連続1位
・管理戸数トップ20社のシェア61%~マンション管理会社との連携が必須
・マンションリフォーム単価1,000万円超~不動産価格の上昇もユーザー後押し
・リノベる×積水化学のコラボレーション~東京セキスイファミエスはリノベ拠点を開設

 

【特集3】中古買取再販、上位陣22年度業績好調~住宅需要一段落の23年度が正念場

・22年度は買取再販業界に追い風吹く~インフレ下で中古住宅に注目集まる
・中古買取再販販売戸数ランキング~圧倒的カチタスG、長谷工REは初トップ10
・全国で戸建再生展開するカチタス、空き家の再市場化を推進
・中古マンション価格上昇続く、成約件数は前年比横ばい~微増着地予想
・マンション再販上位はレジ不とスター・マイカ~マンション再販の競争熾烈
・迅速仕入れが中古再販の生命線~DXで売却情報の収集を円滑化

 

調査個表掲載企業

【リフォーム専業系】
サンリフォーム フレキシブルな働き方導入で社員定着率上昇
住友不動産 スケルトンリフォームで単価1,400万円へ
東急Re・デザイン 23年度上半期、グループ管理マンションで相談会30回開催
野村不動産パートナーズ 受注単価と歩留まり向上を狙う戦略を実施
長谷工リフォーム 国内初!賃貸集合住宅改修でZEH-M Oriented到達
リノベる 買取再販ブランド「リノベる。U」が好調
【中古買取再販】
エフステージ 社会課題をテーマに商品ブランドを刷新
エンリード不動産 福岡支店開設でさらなる飛躍を目指す
コスモスイニシア 低価格帯が不調も都心高価格物件が好調
ホームネット 支店展開・スピード査定に強み
マイプレイス 高価格帯の都心マンションを積極仕入れ
レジデンシャル不動産 台湾・タイに進出し海外展開に注力

全社共通・【個表掲載情報】
・業績推移(6期分)
・組織、業務分担
・住居形態別・工事種別・客層別売上比率
・受注経路、紹介・リピート促進策
・販売戦略(イベント、ショールーム、HP)
・商品戦略(定額制商品 、注力テーマ)
・利益管理(粗利率、営業マン1人当たり売上)
・グループ連携 etc…
 

【2024年初の焦点】2023~2024年リフォーム業界 10大トピック

・需要拡大で成長したリフォーム市場
・中古流通はやや停滞も各社注力続く
more…
今季の焦点を読む
 

【四半期レポート】23年度第Ⅱ四半期、連続増収増益!

大手メーカー23年度上期も連続増収増益、営業利益率も上昇へ
・受注はやや失速も概ねプラス維持~今年も補助金フル活用で受注プラスへ

 

【業界トピック】手厚い補助金で2024年もリフォーム市場盛り上がる?

・「住宅省エネ2024キャンペーン」始動~人気の補助事業が今年も継続

 

【リフォーム営業講座】「話す力」も重要!〜受注獲得に必要な話す力

「話す」3つの目的
・コミュニケーションを良くする
・聞かれたことに答える
・提案を説明する・基本
・提案を論理的に説明する
 

【「空き家」の最前線】放置される「空き家」にSTOP!

・政府と地方自治体が空き家対策に本腰~「管理不全」の空き家も固定資産税優遇解除
・空き家版フラット35 の金利優遇制度拡充~譲渡のハードル下げる税優遇制度は延長
【掲載データ抜粋】季刊TACTリフォーム―最新号
 

※無料試読のお申込みはこちら

 

■過去の『季刊TACTリフォーム』

  • 季刊TACTリフォーム―2024年冬号 (1/15/2024) - 【今季のテーマ】2023年リフォーム市場総まとめ!マンションリフォーム最新動向を追う! 2023年を振り返ると、リフォーム市場は、3省連携の大型補助金の恩恵を受けて、窓リノベブームから始まりました。 先進的窓リノベは総額…続きを読む
  • 季刊TACTリフォーム―2023年秋号 (10/2/2023) - 【今季のテーマ】コロナ禍決算を振り返る!リフォーム専業系の現在地を追う! リフォーム市場に吹いている追い風は、これからもまだ続くの でしょうか。直近1~2年の動向からは、受注、利益の両面で新築戸建事業よりも堅調さが窺える…続きを読む
  • 季刊TACTリフォーム―2023年夏号 (7/3/2023) - 【今季のテーマ】2022年決算絶好調!ハウスリフォーム事業の真実 日本は人口減少国で、今やどの業界でも人手が足りないという状況下にあります。女性と高齢者の労働参加率を高めることで人口減少に対処してきましたが、それもいよい…続きを読む

 

by .