季刊TACTリフォーム―2022年夏号

季刊TACTリフォーム―2022年春号

大手ハウスメーカー系リフォーム事業

【今季のテーマ】コロナショックから一気に回復!非住宅リフォームも伸び代あり?

脱炭素が人類の目指すべきものであることは、世界共通認識です。
断熱性能の高い住宅を建てることや木材の地産地消、太陽光発電で電力を自給自足できる住宅を供給すること。
住宅業界では様々な形で脱炭素に貢献することが出来ます。
「リフォーム/リノベーション」も手法の一つで、古い住宅を建て替えるよりも、活かせる柱や梁を残しながらリノベーションによって生まれ変わらせる方が、CO2 排出量が少ないということは言うまでもないでしょう。
資源を節約し、住宅ストック含め今あるモノを長く使うことは、SDGsでも「つくる責任、つかう責任」として目標に掲げられています。
既にリフォームの脱炭素貢献度に関する研究が一部の企業で取り組まれており、これを証明できれば、ストック市場拡大の大きな後押しになるはずです。
~TACTリフォームvol.33「2022 年夏の焦点」抜粋

 

【特集1】リフォーム業界の本格リベンジ~ハウスメーカー受注回復と最新動向~

・ メーカーリフォームは21年度概ね増収~需要追い風を捉えてリベンジへ
・回復基調ながら二桁増は積水ハウスのみ~大手リフォーム比率は低下続き6.2%へ
・全体直間比率は48%で変わらず~ミサワ、三井、積水が6割超え
・リフォーム営業比率は上昇で約30%~高単価シフトで営業1人当り生産性も上昇へ
・点検メンテ型から提案型へシフト~適齢オーナーのニーズをどう捉えるか
・オーナーリフォーム捕捉率は3割程度~断熱+新アイテム、積水500万円以上4割へ
・環境リフォーム強化、断熱+蓄電池訴求~こどもみらい支援制度は大きな後押し
・ストック流通連携が徐々に進む~リフォーム+不動産流通が次の成長シナリオ

 

【特集2】再成長へ向かうリフォーム・ストック市場~2021年度リフォーム売上高ランキング

・ リフォーム市場失速からのリバウンド~脱炭素、ストック流通連携で再成長へ
・21年度リフォーム売上高ランキング~単体は住不が首位、積水が大きな伸び
・21年度グループ売上高ランキング~総合ランキングでは積水ハウス8連覇
・戸建・アパートリフォームランキング~主力の戸建上位三つ巴、アパート積水安定
・マンションリフォームランキング ~住不1位200億円超え、ミサワ、パナも堅調
・中古買取再販実績は明暗分かれる~カチタスG成長維持、フジ住宅等が失速

 

【特集3】リフォーム第二の柱「非住宅リフォーム」拡大戦略

・ 非住宅リフォームに伸び代あり~数十万のオーナーリレーションは強み
・非住宅リフォーム発展途上のハウスメーカー~非住宅リフォーム売上高比較
・1974年スタートの非住宅リフォーム事業、グループ案件が6割~東急Re・デザイン
・事業用リノベーション売上前年から2倍以上、事業主視点の提案に強み~リノベる
・「MIROKU 奈良 by THE SHARE HOTELS」が好調、運営で得た知見で企画力向上へ~リビタ

 

調査個表掲載企業

大手ハウスメーカー系リフォーム事業
旭化成リフォーム メンテ工事の落ち込みを内装リフォームで取り戻す~旭化成リフォーム
住友不動産 WEBシフトで販促費半減、受注は19年度実績上回る~住友不動産

住友林業ホームテック 若手を丁寧に育成、更なる単価アップ・成長へ~住友林業ホームテック
積水ハウス 売上・営業利益ともに過去最高を更新~積水ハウス
積水ハウス不動産 フルリノベで家賃・利回りアップへ~積水ハウス不動産
積水化学工業(セキスイファミエス) 商材増強を図り22年度1000億円へ~セキスイファミエス

大和ハウスリフォーム 築15年目の修繕工事、継続フォローで8割狙う~大和ハウスリフォーム
東急Re・デザイン 会社設立6年、業務改革・グループ連携推進~東急Re・デザイン
パナソニック リフォーム 新築・不動産部門との連携でリフォーム伸長~パナソニックリフォーム

ミサワホームグループ 20・21年度2期連続受注プラス~ミサワホームグループ
三井ホーム グループ連携でリフォーム中型・大型化推進~三井ホーム

全社共通・【個表掲載情報】
・業績推移(6期分)
・組織、業務分担
・住居形態別・工事種別・客層別売上比率
・受注経路、紹介・リピート促進策
・販売戦略(イベント、ショールーム、HP)
・商品戦略(定額制商品 、注力テーマ)
・利益管理(粗利率、営業マン1人当たり売上)
・グループ連携 etc…
 

【2022年 夏の焦点】リフォームは脱炭素効果が高いことの証明

①リフォームは本当にエコなのか?
②数値化が進むリフォームの脱炭素効果
more…
今季の焦点を読む
 

【ハウスメーカー四半期レポート】21年度受注好調維持! 市場は追い風

・ 21年度受注、売上共にプラス~上期リバウンド、下期は失速も
・受注回復は続き、概ね1年間前年上回る~積水、住林、ミサワ堅調
・今期もこどもみらい含めて攻めの受注へ

 

【業界トピック】4人に3人「中古住宅は選択肢としてあり」

・ コロナ禍も首都圏中古市場は堅調~中古戸建4年連続流通増
・中古住宅の購入あり派が75.8%~リフォーム、リノベの認知度向上
・大手ハウスメーカー、デベロッパーの仲介部門×リフォーム部門連携術

 

【リフォーム営業講座】リフォームとローン〜中古リノベと60 歳以上のリフォーム

・ローンを使っているか?
・中古物件を購入してリフォームする場合・60歳以上の方のリフォーム
 

【リフォーム業界のIT・WEB戦略】「圧倒的使いやすさ」にフォーカス~テラグループ「Terra Roofer」「テラ施工管理」

・電気自動車から住宅修繕事業まで社会課題に取り組むテラグループ
・ドローンによる屋根点検でゼロ災、カンタン操作で高効率~Terra Roofer
・導入コストゼロ円で施工効率化、ローンチ1年で6,000社導入~テラ施工管理
 
【掲載データ抜粋】季刊TACTリフォーム―2022年夏号
 

※無料試読のお申込みはこちら

 

■過去の『季刊TACTリフォーム』

  • 季刊TACTリフォーム―2022年夏号 (7/1/2022) - 大手ハウスメーカー系リフォーム事業 【今季のテーマ】コロナショックから一気に回復!非住宅リフォームも伸び代あり? 脱炭素が人類の目指すべきものであることは、世界共通認識です。 断熱性能の高い住宅を建てることや木材の地産地…続きを読む
  • 季刊TACTリフォーム―2022年春号 (4/1/2022) - ビルダーのリフォーム事業、成長戦略は? 【今春のテーマ】ビルダーリフォーム事業・中古買取再販事業・設備メーカー・アパートリフォーム事業 2022年、世の中が向かうべきゴールとして、脱炭素社会の実現という点は揺るがないはず…続きを読む
  • 季刊TACTリフォーム―2022年冬号 (1/13/2022) - マンションリフォーム、注目企業の成長戦略は? 【今秋のテーマ】リベンジ消費を狙え 2020年最初のコロナショックからもうすぐ2年が経とうとしているが、資材 価格高騰や住設機器不足など余波が続いている。 しかしながら、リフ…続きを読む

 

by .