月刊TACT―2020年4月号

【1.今月の焦点

  • 55年振り、持家2万戸割れが連発! -   コロナ禍で激動の1ヶ月 この1~2ヶ月は、今まで経験したことのないような異常事態の日々が続いている。感染者数や死者数の増加が連日伝えられ、同時に襲う経済的なショック、先行き不透明な怖さはまさに非常事態である…続きを読む

2.トピック・ズームアップ

またヤマダが動く、ビルダー再編進むか

  • レオハウスを買収、ヤマダ電機の住宅事業強化が進む
  • 大塚家具、ヤマダホームズとの連携は?
  • 住宅事業のシナジーがどう出るか

3.特集レポート

1.危機後の激変市場、地価上昇局面の終焉か

  • インバウンド神話は崩壊か? 不動産に押し寄せるコロナショック
  • 2020年1月時点では地価は5年連続上昇維持、地方圏も28年ぶりプラスへ
  • 自然災害が地価に与える影響は大
  • 東京五輪延期で東京地価はどうなるか
  • 地価は何処から落ちるか、建売価格は比較的安定も住宅着工は80万戸?
  • リーマン・ショックを超えるインパクト、不動産価格は何処まで下落するのか

2.非常時リスク管理と今後の経営戦略は何か

  • これから住宅市場が一変する~価値観から大きく変わり始める
  • 非常時のストック強化へ~働き方の変化、テレワーク一般化もチャンス
  • オンライン化が進む~遠隔接客と店舗とをうまく使い分ける
  • 在庫を持つ強さ~目先の利益よりも非常時の備え?
  • 事業継続をしていくために導入すべきBCP

3.新型コロナ騒動のピンチをチャンスに変える商品戦略【’19住宅メーカーの商品力分析】

  • 先行き不安の中、未来を見据える
  • ZEHや長期保証対応で平均単価が大きく上昇
  • 床面積の縮小傾向を捉えよう
  • 今後のエネルギー戦略は蓄電池がカギ
  • 新型コロナウイルスとEC消費の拡大
  • 今後は「家の中」の充実感訴求がテーマに

4.その他

  • 【住宅メーカー・エリア深耕策】
  • 平屋増加で高付加価値の建物供給が進む~群馬

    • 持家、建売着工好調もコロナウイルスの影響で集客厳しく
    • 魅力ある街づくりを推進~群馬セキスイハイム
    • 付加価値提案、CS向上によりブランド価値高める~積水ハウス
    • 分譲モデルを有効活用し商品訴求~ミサワホーム
    • 徹底した付加価値提案が定番化~パナソニックホームズ北関東
    • コスト提案、付加価値提案の二刀流~住友林業
  • 【ビルダー業界維新】
  • 土地戦略と値頃感、ターゲット選定を明確に~宮城

    • 仙台市内の土地が不足し地価が高騰
    • アイフル、アイムに建売で棟数上乗せ~東和総合住宅グループ
    • 空気環境、健康の訴求が時勢にマッチするか~スモリ工業
    • 特建事業、リフォーム事業に伸びしろあり~セルコホーム
    • 高級新ブランドの販売好調~北洲
    • 家事動線に配慮した「ママ楽」プランで差別化~パルコホーム宮城
  • 【発掘!新工法】
  • 一発打設のベタ基礎を開発~耐Qパネル基礎

    • 高齢者でも女性でもできる簡単施工で、短工期~施工方法について
    • コストダウンで利益確保かつ品質向上を実現~施工品質について
  • 【新時代の住宅営業マネジメント基礎講座】
  • 今のうちに「ポストコロナ」を考えよう

    • 初回接客が大きく変わる
    • 打合せ方法が変わる
  • 【WEB集客戦略】
  • 非常事態の今、WEBでできることは?

    • 来場獲得は当面困難~「来ない」「会えない」前提の集客戦略を
    • それでもお客様は動いている~まずは自社ホームページへの確実な誘引を
    • カギになるのは「ランクアップ施策」~可能な限りの相談・商談窓口を
  • 【広告に見る住宅業界】
  • 外出自粛下の企業PRとは
  • 新商品・新提案情報 2020年3月 
  • 【MONTHLY DATA FILE 2020年2月 県別着工統計データ】

入会のお申込み

 

■過去の『月刊TACT』

  • 月刊TACT―2020年10月号 (10/15/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 積水ハウスのイクメン休業制度と決算見通し 積水ハウスは子育て社員にやさしい会社~イクメン休業取得100%達成 育休制度のプラス効果と「わが家」を世界一幸せな場所にするビ…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年9月号 (9/15/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 今度はヒノキヤ! またまたヤマダが動く ヒノキヤグループを子会社化へ~ヤマダ電機1万棟住宅事業強化への本気度 ヒノキヤグループはM&Aの巧者 ヒノキヤとヤマダ…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年8月号 (8/17/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 受注悪化のコロナⅠQ決算は耐えた住宅業界 第Ⅰ四半期決算で明暗分かれる~コロナの風の吹き方が鮮明に 住宅では賃貸大手の大東建託は苦戦~営業活動の休止、自粛で受注消滅 大…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年7月号 (7/15/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 概ね増収増益決算、今期は不透明~ビルダー2019年度決算 分譲・注文共に増収多数、利益では明暗 【3.特集レポート】 1.コロナで変わる住宅業界⑤ コロナ禍が浮き彫りに…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年6月号 (6/15/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 テレワーク時代の新生活様式の始まり 在宅時間が長くなる新しい生活様式~家で快適に過ごすための積水5つの提案 大和ハウスのテレワーク型提案2タイプ テレワーク対応型プラン…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年5月号 (5/15/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 後半失速で受注減、今期見通し立たず~19年度決算 増収増益も、20年度計画は厳しく不透明 【3.特集レポート】 1.コロナで変わる住宅業界① コロナ禍の2020年度住宅…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年4月号 (4/15/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 またヤマダが動く、ビルダー再編進むか レオハウスを買収、ヤマダ電機の住宅事業強化が進む 大塚家具、ヤマダホームズとの連携は? 住宅事業のシナジーがどう出るか 【3.特集…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年3月号 (3/13/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 非常時決算のダメージとサブスクの可能性 積水ハウス決算は過去最高 3月決算、住友林業は進行基準で影響は軽微 定期収入サブスク型のビジネス、マンション管理他 【3.特集レ…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年2月号 (2/14/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 東京五輪に向け、木のストロー1000万本 東京オリンピックまで半年何ができるか、地球環境に欠かせないことをやろう 木のストローで2つの環境貢献 東京五輪までに1000万…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年1月号 (1/17/2020) - ※TACT会員様は無料枠あり! 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 2020年代の未来都市構想 2021年着工のスマートシティー建設、トヨタ自動車の未来型都市 未来都市の成果は既存の街再生に活かす 【3.…続きを読む
  • 月刊TACT―2019年12月号 (12/13/2019) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 人生100年時代における安心サービス 新しいサービスを始める旭化成ホームズ、60年無料点検を始動 支払額軽減ローンと買取保証サービス 【3.特集レポート】 1.全国有力…続きを読む
  • 月刊TACT―2019年11月号 (11/15/2019) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 増収増益も、反動減受注マイナスへ~19年度ⅡQ決算 大手8社は全社増収、大幅増益も受注は急落 【3.特集レポート】 1.自然災害に耐えるレジリエンス住宅 ①自然災害多発…続きを読む