月刊TACT―2018年10月号

【1.今月の焦点

  • 消費増税まで1年、対策準備は万全か -  消費増税まで1年を切った。つまり消費税8%の経過措置までは半年である。あと1年ということになると、さすがに住宅購入を考えている層はそろそろ動きを見せてくるだろう。メディアも消費増税というワードの露出が増えて来た。物件探…続きを読む

2.トピック・ズームアップ

リーマン危機から10年の住宅業界
 

3.特集レポート

  1.業界再編の動きが加速~新しいグループ戦略
   
  2.地価は好調、分譲住宅の競争力分析
    
  3.シェア拡大するビルダーの商品の方向性
 

4.その他

  • 【住宅メーカー・エリア深耕策】
  •  メーカーならではの訴求でビルダーとの差別化を図る~滋賀
  • 【ビルダー業界維新】
  •  王者ヤマサに迫る二番手ビルダーが急伸~鹿児島
  • 【好調ビルダー事例】
  •  5社の多ブランド戦略で兵庫400棟~勝美住宅グループ
  • 【紙上セミナー】
  •  明日から使えるソフト提案事例~リビング編
  • 広告に見る住宅業界
  •  災害続発の中の防災月間
  • 新商品・新提案情報 2018年9~10月 
  • 【MONTHLY DATA FILE 2018年8月 県別着工統計データ】

 

『月刊TACT』試読お申込み

 

 

 

■過去の『月刊TACT』

  • 月刊TACT―2019年7月号 (7/12/2019) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲は増収増益多数、注文系は減収傾向~ビルダー2018年度決算 分譲系は増収多数、注文は減収ありで明暗 【3.特集レポート】 1.令和で増すストックビジネスの重要性~「…続きを読む
  • 月刊TACT―2019年6月号 (6/14/2019) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 次世代住宅ポイントは新築30万戸分以上! ①6月からいよいよ申請受付開始、事業予算枠は新築で8割 ②リフォーム対象製品を把握して増税後ポイント訴求の準備を ③ポイントの…続きを読む
  • 月刊TACT―2019年5月号 (5/16/2019) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 概ね増収増益、戸建受注は回復~18年度決算 大手8社は増収、戸建受注回復は顕著 【3.特集レポート】 1.令和時代の住宅業界はどう変わるか~着工が減り、激変が予想される…続きを読む