月刊TACT―2024年5月号

【1.今月の焦点

  • 新築住宅市場縮小期の次の一手 -   住宅着工70万戸時代へ 国内住宅市場の縮小のスピードが速まり、いよいよ新設住宅着工は70万戸時代に突入しつつある。 ただ住宅関連市場の裾野は広く、戸建が厳しいならば貸家、不動産、土地もある。ストックに目を向…続きを読む

2.トピック・ズームアップ

過去最高と大幅減益明暗分かれる~23年度決算

  • 総合メーカー堅調、分譲系は利益大幅減

3.特集レポート

1.住宅着工80万戸、持家20万戸時代

  • 住宅着工80万戸ギリギリ維持、持家は二桁減の22万戸割れ
  • 持家着工減は何処まで続く?~3ヶ月連続17,000戸割れ、受注底打ちなるか
  • 土地価格上昇、建売住宅の調整続く~注文大手は分譲事業で戸建支える
  • 低層貸家は受注も堅調、着工3年連続増加~但し中高層、大手の着工は息切れか?
  • 新築分譲マンションは買えない~買取再販が実需の主役となるか?
  • 2024年度着工は80万戸割れ~建売は在庫調整次第で着工回復か?

2.価格高騰下におけるメーカー商品の方向性~’23住宅メーカーの商品力分析

  • 持家のプレハブ比率は横ばいから低下へ
  • 販売価格上昇で高所得者層への訴求強化へ
  • 面積縮小トレンドとコストダウンの工夫
  • 建物の「断熱性」への関心が更に高まる
  • 分譲事業強化の動きと専用商品の投入
  • 新たな商品開発の方向性を模索せよ

3.今が「ストックビジネス」拡大のチャンス!

  • 中古住宅の流通が拡大中~住宅購入の予算抑えたい消費者が中古に流れる
  • 相続登記義務化が不動産売却に拍車~中古住宅の仕入れチャンス
  • 中古住宅がアツいエリアはどこだ!?~流通件数年間1,000件超は16都道府県
  • 大きい床面積、手の届きやすい価格設定、新築にない中古戸建の強み~戸建買取再販市況
  • 流通数は戸建の1.5倍、競合も増加の一途~中古マンション買取再販市況

4.その他

  • 【住宅メーカーの受注動向レポート】
  • 「2024年問題」を契機に事業構造の改革を〈 2023年度・第4四半期(1~3月)〉

    • 着工は4四半期連続減、減少率拡大
    • メーカー受注 ~減少率はやや縮小
  • 【住宅メーカー・エリア深耕策】
  • 持家市場縮小もメーカーシェアは高水準~奈良

    • 建売増加に一服感、持家メーカーシェア高く競合対策が重要に
    • 3rdレンジ強化が様々な相乗効果につながる~積水ハウス
    • スタッフの個性を活かす組織作りを推進~住友林業
    • セミオーダー方式の新商品が好評~パナソニックホームズ
    • 顧客接点チャネル化を意識し紹介受注が拡大~ミサワホーム近畿
  • 【ビルダー業界維新】
  • 新たな商品提案でハウスメーカーに対抗する~静岡

    • 東部・中部・西部で異なる市場特性~どのエリアも土地戦略の重要性が増す
    • 棟数ランキング上位はメーカー勢 ~ビルダーも新たな集客ルートを拡充したい
    • 一条との競合必至の激戦区【県西部】
    • トレンドに合った新商品を投入~遠州鉄道
    • 分譲を開始し脱総展型の集客にシフト~林工住宅
    • YouTubeチャンネル登録者数13万人超~平松建築
    • 広域展開型ビルダーの直近動向【県中部】
    • 分譲~ホームポジション、注文~福工房
    • 不安解消型+夢実現型のブランド構成で新たな客層を開拓する~百年住宅
    • 50~100棟ビルダーが群雄割拠【県東部】
    • チーム制で新卒社員の離職防ぐ~Standard
    • 100基以上の野立て看板で知名度向上~アヴァンス
  • 【FC・VC分析シリーズ】
  • 耐震・温熱シミュレーション標準化で差別化図る~エヌ・シー・エヌ

    • 能登半島地震におけるSE構法建物「倒壊」「大規模半壊」「半壊」なし
    • 耐震シミュレーション・温熱シミュレーション標準化
    • マーケットの変化捉えメインターゲットを富裕層へ
  • 【WEB集客戦略】
  • WEB広告の改善、代理店と何を話せば良い?

    • AI発達で「自動運用」が主流に~まずは反響の種類と優先順位を確実に共有
    • ディスプレイ広告はターゲティングが重要~興味関心も含めた絞り込みで無駄撃ち抑制
    • 検索エンジン広告はキーワード選定が重要~「設定キーワード」「実際の検索語句」を確認
  • 【住宅会社の動画活用講座】
  • ライブ配信は事前の準備が重要

    • やり直しできないため必ず台本を作成する
    • スマホでもできるがネット環境には注意
  • 【新聞広告定点観測】
  • 注目広告ピックアップ~ 2024年3・4月
  • 新商品・新サービス情報 2024年4月 
  • 【MONTHLY DATA FILE 2024年3月 県別着工統計データ】

入会のお申込み

 

 

■過去の『月刊TACT』

  • 月刊TACT―2024年5月号 (5/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 過去最高と大幅減益明暗分かれる~23年度決算 総合メーカー堅調、分譲系は利益大幅減 【3.特集レポート】 1.住宅着工80万戸、持家20万戸時代 住宅着工80万戸ギリギ…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年4月号 (4/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 ストック性能向上の好機到来 リフォーム市場は拡大期に突入~断熱リノベで快適性と経済性メリット訴求 補助金と日経平均株価の資産効果も追い風?~ストック性能向上は急務 【3…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年3月号 (3/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 大手同士が連携して生むシナジー 大和ハウスと大東建託が災害対策連携~巨大企業同士が手を組む時 オープンハウスとメルディアの分譲大手連携 【3.特集レポート】 1.202…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年2月号 (2/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 年初から盛り上がるM&A協奏曲~積水米国法人7,200億円買収、大和はリフォーム強化 積水ハウスの攻めの一手~年間15,000戸、米国第5位に浮上 国内はインテリア強化…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年1月号 (1/18/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 耐震と断熱リフォームでストック性能向上へ~今年も手厚いリフォーム補助金 新築は耐震性能の一歩先へ、住宅ストックの耐震性向上は急務 住宅支援制度2024年も子育て層に手厚…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年12月号 (12/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲業者の収益力低下は何処まで続くか 分譲市場の苦境が続く?~超高収益から利益急低下へ オープンハウスの戸建事業も一旦踊り場、今期予想では上場後初めて減益 【3.特集レ…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年11月号 (11/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 売上過去最高も減益決算相次ぐ~23 年度上期決算 戸建の減益をその他でカバー 売上高は過去最高更新、今期上方修正も 【3.特集レポート】 1.住宅業界の四重苦を乗り切る…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年10月号 (10/16/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲事業で攻めに転じるハウスメーカー~大和・積水の新・不動産戦略 用地確保は整った!~大和ハウスの分譲・土地の受注プラス圏推移 積水ハウスの分譲住宅は大幅増収増益~優良…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年9月号 (9/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 「BIM」×「メタバース」でプラン検討を効率化~大和ハウスグループ「D’s BIM ROOM」 BIM利用率業界トップクラスの大和ハウス~意匠、構造だけでなく設備設計も…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年8月号 (8/18/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 リノベーションのコラボレーション~積水化学×リノベる リノベると積水化学の資本業務提携 第一弾協業物件が登場~積水化学のマルリノ断熱リノベ 【3.特集レポート】 1.オ…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年7月号 (7/14/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲大手増収維持も一転減益~ビルダー2022年度決算 大手ビルダー概ね増収、分譲系は二桁減益も 【3.特集レポート】 1.コロナ禍総決算③ 分譲市場の明暗、激変の3年戦…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年6月号 (6/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 日経平均株価急騰、住宅会社の実力は? 日経平均バブル期以来最高値更新!~6月は一気に32,000円超えまで上昇 住友林業、タマホームの株価はしっかり上昇 オープンハウス…続きを読む

 

by .