月刊TACT―2021年4月号

【1.今月の焦点

  • 新年度から始まる「義務化」制度2021 -   割高感免れぬ税込総額表示 4月から年度も改まって、様々な新たな制度が始まった。物事を分かりやすく、誤解なくちゃんと伝えようという「義務化」が増えている。  まず、消費税を含む総額表示義務化。増税は既に行われ…続きを読む

2.トピック・ズームアップ

脱炭素とDXの住生活基本計画

  • 2021年度からの10年間の住宅政策~新たな日常・DX推進、災害対策
  • 住宅ストックの視点から「脱炭素」と住宅循環システム、空き家

3.特集レポート

1.地価下落局面での好調分譲市場

  • 6年ぶりに公示地価下落~コロナダメージの明暗分かれる
  • 住宅地の上昇8県のみ、三大都市圏は下落へ~郊外シフト、二地域居住で需要増
  • 飯田グループ戸建未契約在庫の減少続く~20年4~9月首都圏シェアダウン
  • 大手メーカー戸建分譲も増税、コロナ脱却~受注は7月以降上昇傾向、埼玉・多摩等好調
  • マンション供給戸数は記録的な少なさ~リーマンと異なり価格は高止まり、売れ行き好調
  • 郊外、都市部、別荘需要共に堅調~20年5月以降続く契約動向いつまでか

2.新生活様式のキーワード“非対面・非接触”

  • 消費行動は非対面型・非接触型にシフト
  • 無人の展示場・見学会の導入事例
  • 成約率の高い入居宅見学会はオンラインのほうがメリットが大きいか
  • IT重説の本格運用開始により非対面で進められることが増える
  • 非接触型の住設の需要拡大~ロボット・自動運転車が暮らしをつなぐ?

3.ポストコロナにおける住宅商品の変化を捉える【’20住宅メーカーの商品力分析】

  • コロナが浮き彫りにしたハウスメーカーの課題
  • 1棟単価上昇は続くが、そろそろ上限かも
  • どのポジショニングで勝負するか
  • コロナで関心が高まる空気環境とテレワーク
  • コロナ禍で増加する「暮らし方提案商品」
  • 押さえておきたい面積の縮小傾向

4.その他

  • 【住宅メーカー・エリア深耕策】
  • TX沿線が活況、県央・県北はレジリエンス提案~茨城

    • コロナ禍の影響受けるも、着工は回復傾向
    • ターゲットエリアでの土地仕込みが奏功~積水ハウス
    • Σ+太陽光+蓄電池でレジリエンス提案~大和ハウス工業
    • マイホームパークを有効活用、木質感訴求もバリエーション拡充~住友林業
    • WEBイベント「ザ・ロングライフデイ」積極活用~旭化成ホームズ
  • 【ビルダー業界維新】
  • コロナ影響は少なく住宅需要は底堅い~香川

    • 住宅着工に占める平屋比率は25.5%
    • ハウスメーカーの参加も可能となり継続~かがわ家博
    • グループ2社で100億円を目指す ~日進堂グループ
    • 賃貸住宅のお試し居住から注文住宅を受注~中庭住宅
    • 家族の遊び場を提供し潜在客を育てる ~ダイエイハウス
    • プラン・仕様打ち合わせに3~4ヶ月かけ満足度を高める~ロータリーハウス
  • 【ビルダー最新動向】
  • 北関東No1を目指すビルダーグループが誕生~ノーブルホーム・マルワHD

    • ノーブルホームがM&AによってマルワHDを完全子会社化
    • マルワの土地情報力とノーブルの資金力で栃木県の土地仕入を強化
    • 職種ごとの勉強会・研修でお互いに参考にできることを取り入れていく
  • 【発掘!新工法】
  • プレキャストコンクリートで基礎品質一定、工期削減~ジャパンホームシールド

    • 建設業従事者数は20年で3割減~基礎業者不足が深刻化か
    • 基礎立上りをプレキャストコンクリートで基礎工期5日間を実現
  • 【新時代の住宅営業マネジメント基礎講座】
  • 大型連休の準備〜初回接客のロールプレイを行う方法

    • 進め方を決める
    • ロールプレイの進め方
    • 毎日行う
  • 【WEB集客戦略】
  • ホームページ集客力を高めるための“データ活用”

    • 優先的に改善すべきページの発見
    • 反響に貢献しているページの発見
  • 【広告に見る住宅業界】
  • 新しい家、新しい街、新しい社会へ
  • 新商品・新提案情報 2021年3~4月 
  • 【MONTHLY DATA FILE 2021年2月 県別着工統計データ】

入会のお申込み

 

■過去の『月刊TACT』

  • 月刊TACT―2024年6月号 (6/14/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 株高は住宅市場に恩恵をもたらすか 株高がもたらす恩恵は富裕層に留まらず、住宅・リフォーム業界にはプラス 住宅会社の株価動向もやや軟調~米国事業だけでなく国内強化を目指す…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年5月号 (5/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 過去最高と大幅減益明暗分かれる~23年度決算 総合メーカー堅調、分譲系は利益大幅減 【3.特集レポート】 1.住宅着工80万戸、持家20万戸時代 住宅着工80万戸ギリギ…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年4月号 (4/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 ストック性能向上の好機到来 リフォーム市場は拡大期に突入~断熱リノベで快適性と経済性メリット訴求 補助金と日経平均株価の資産効果も追い風?~ストック性能向上は急務 【3…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年3月号 (3/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 大手同士が連携して生むシナジー 大和ハウスと大東建託が災害対策連携~巨大企業同士が手を組む時 オープンハウスとメルディアの分譲大手連携 【3.特集レポート】 1.202…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年2月号 (2/15/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 年初から盛り上がるM&A協奏曲~積水米国法人7,200億円買収、大和はリフォーム強化 積水ハウスの攻めの一手~年間15,000戸、米国第5位に浮上 国内はインテリア強化…続きを読む
  • 月刊TACT―2024年1月号 (1/18/2024) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 耐震と断熱リフォームでストック性能向上へ~今年も手厚いリフォーム補助金 新築は耐震性能の一歩先へ、住宅ストックの耐震性向上は急務 住宅支援制度2024年も子育て層に手厚…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年12月号 (12/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲業者の収益力低下は何処まで続くか 分譲市場の苦境が続く?~超高収益から利益急低下へ オープンハウスの戸建事業も一旦踊り場、今期予想では上場後初めて減益 【3.特集レ…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年11月号 (11/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 売上過去最高も減益決算相次ぐ~23 年度上期決算 戸建の減益をその他でカバー 売上高は過去最高更新、今期上方修正も 【3.特集レポート】 1.住宅業界の四重苦を乗り切る…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年10月号 (10/16/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲事業で攻めに転じるハウスメーカー~大和・積水の新・不動産戦略 用地確保は整った!~大和ハウスの分譲・土地の受注プラス圏推移 積水ハウスの分譲住宅は大幅増収増益~優良…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年9月号 (9/15/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 「BIM」×「メタバース」でプラン検討を効率化~大和ハウスグループ「D’s BIM ROOM」 BIM利用率業界トップクラスの大和ハウス~意匠、構造だけでなく設備設計も…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年8月号 (8/18/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 リノベーションのコラボレーション~積水化学×リノベる リノベると積水化学の資本業務提携 第一弾協業物件が登場~積水化学のマルリノ断熱リノベ 【3.特集レポート】 1.オ…続きを読む
  • 月刊TACT―2023年7月号 (7/14/2023) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲大手増収維持も一転減益~ビルダー2022年度決算 大手ビルダー概ね増収、分譲系は二桁減益も 【3.特集レポート】 1.コロナ禍総決算③ 分譲市場の明暗、激変の3年戦…続きを読む

 

by .