月刊TACT―2018年1月号

【1.今月の焦点

  • 市場構造変化の2017年、住宅業界10大ニュース -  2017年、住宅市場は転機を迎え、市場構造や勢力図の変化が起こった年と言えるだろう。まず賃貸住宅市場が失速し、マイナスに転じた。2016年度は出来過ぎなくらいに賃貸着工が伸び、住宅着工は上振れた年の反動である。引き続き…続きを読む

2.トピック・ズームアップ

2018年の目玉制度~安心R、民泊、改正宅建業法 
 

3.特集レポート

  1.2018年展望~消費増税に挑む最後の1年

  2.2018年 住宅需要の見通しと住宅業界展望

  3.リスク回避型消費を上手く活用せよ ~2018年 ハウメーカー戸建展望

 

4.その他

  • 【住宅メーカー・エリア深耕策】
  •  各社土地仕入れ強化し、分譲モデルが主戦場に!?~千葉
  • 【ビルダー業界維新】
  •  地価高騰の京都市内より周辺市場を攻めるべき?~京都 
  • 【地域ビルダー紹介】
  •  会社設立5年目で30億円突破の新世代ビルダー~BESS-ZERO 
  • 【紙上セミナー】
  •  八方美人、エミアブルタイプ攻略 
  • 【広告に見る住宅業界】
  •  新築住宅縮小への準備が始まった2017年総括 
  • 【新商品情報 2017年12月~2018年1月】
  • 【MONTHLY DATA FILE 平成29年11月 県別着工統計データ】

 

『月刊TACT』試読お申込み

 

 

 

■過去の『月刊TACT』

  • 月刊TACT―2020年12月号 (12/15/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 海外が支える決算、住宅業界での成長株は? 20年度上期決算で良かった米国戸建市場 住林の海外大幅増収増益、国内住宅上回る 大和ハウスも米国が戸建事業支える 違和感のある…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年11月号 (11/16/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 前年割れ相次ぐ中にも明暗~20年度上期決算 上期減収減益、20年度計画も不透明さ拭えず 【3.特集レポート】 1.視界不良続くコロナ禍の業績見通し 2020年度決算前半…続きを読む
  • 月刊TACT―2020年10月号 (10/15/2020) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 積水ハウスのイクメン休業制度と決算見通し 積水ハウスは子育て社員にやさしい会社~イクメン休業取得100%達成 育休制度のプラス効果と「わが家」を世界一幸せな場所にするビ…続きを読む