月刊TACT―2018年3月号

【1.今月の焦点

  • パナソニックのように100年続く企業へ -   3 月9日、パナソニックが創業100 周年を迎えた。電機メーカーの中でも日立、ソニーと並ぶ、世界に誇る日本の大企業であるが、住宅部門であるES社も1.5 兆円規模のボリュームがあり、「住宅」もパナソニックの顔の一つだ…続きを読む

2.トピック・ズームアップ

住宅とエネルギーを考えて選択する時代
 

3.特集レポート

  1.手詰まり感ある住宅メーカー商品、復活のカギはなにか?
 
  2.最後の消費税増税対策2~人口動態と着工から見るエリア戦略
 
  3.安心R住宅始動、ストック流通本格化への一歩
 

4.その他

  • 住宅メーカー・エリア深耕策
  •  新総展で市場閉塞感に風穴開ける期待~静岡
  • 【ビルダー業界維新】
  •  土地無し若年層を掴むビルダーが伸長~北海道
  • 【地域ビルダー紹介】
  •  注文住宅にこだわり、契約数年間550棟以上~クラシスホーム
  • 【紙上セミナー】
  •  ソーシャルスタイルまとめ
  • 広告に見る住宅業界
  •  多様性寛容社会における住宅会社の役割
  • 新商品・新提案情報 2018年1月~3月 
  • 【MONTHLY DATA FILE 2018年1月 県別着工統計データ】

 

『月刊TACT』試読お申込み

 

 

 

■過去の『月刊TACT』

  • 月刊TACT―2019年9月号 (9/13/2019) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 増税直前、改めて10%後の対策 増税後の反動減を抑える リフォームはお得、条件によってはWポイントも可能 【3.特集レポート】 1.2018~2019年、住宅業界の競争…続きを読む
  • 月刊TACT―2019年8月号 (8/16/2019) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 令和のキーワード攻略PARTⅡ~レジリエンスからAI、アライアンスまで 今度は新築も含めた令和のキーワード 社会課題~レジリエンスとエコ住宅、人口減・高齢社会と空き家対…続きを読む
  • 月刊TACT―2019年7月号 (7/12/2019) - 【1.今月の焦点】 【2.トピック・ズームアップ】 分譲は増収増益多数、注文系は減収傾向~ビルダー2018年度決算 分譲系は増収多数、注文は減収ありで明暗 【3.特集レポート】 1.令和で増すストックビジネスの重要性~「…続きを読む