’21 アパート業界の競争力分析(22年5月12日発刊!)

20アパート業界の競争力分析

資料の詳細を見る

資料のお申し込み

PDF販売開始!詳細はコチラ
※書籍とセットでの販売(PDFのみの販売不可)となります。

 

当資料のポイント

~専業系から大手メーカーなど多数の企業分析~

有力アパート業者取材と市場の徹底分析で賃貸住宅市場の将来性を見極める!

◎県別ランキングに4~9階実績掲載!
フルカラー掲載︕

20年度低層&中高層賃貸着工ランキングに加えて21年度上期実績も掲載!!
☆全国県別・ブロック別 低層+中高層アパートランキング掲載
☆大型受注を狙いこれまで以上に法人ルートへのアプロ―チが積極化!!

アパートローンが徐々に軟化、都市部中心に不動産投資が再燃!?
不透明な経済情勢でも土地活、不動産投資を必要とするリッチ層は存在!
やる気の高い顧客を如何に捕捉できるかが重要!

1.コロナ、資材高騰等、厳しい市場に企業は?~各社の賃貸戦略を徹底分析

●プレハブメーカー各社とも高層化を狙い3階建超に注力。直近では収益物件の提案も増加傾向も
●コロナやウクライナ危機でイニシャルコストUP、供給できるエリアのセグメントが更に進む
●建物コストだけでなく、リーシング時のプライシング(家賃設定)の、2つの価格戦略が重要に
●47都道府県別低層+中高層賃貸ランキング(確認申請ベース)~大東、大和、積水の3強変わらず

2.対面営業の制限によって、各社法人ルートへのアプローチが加速~販売手法

●反響・イベント~WEB集客で名簿集めるも、集客数が少なくてもリアルで行う個別相談会がベスト⁉
●ルート営業~本気度の高い顧客が獲得できる可能性が高い法人ルートの重要性が更に高まる
●飛び込み~飛び込みはコロナ禍によって一変、また法整備が進んだことで販売手法の転換が必須
●再受注~一時的な注力は無意味、オーナーに対する経営資源の投下を継続して行うことが重要

3.これから注目の有力アパート業者の取り組み状況

●大東建託~DM等での顧客開拓や、WEBセミナー集客、金融機関開拓等営業チャネルの多様化に注力
●積水ハウス~S・Aエリア戦略、法人ルート+法人地主、付加価値提案の推進で棟単価UPに成功
●大和ハウス~事業本部制の本格運用によるシナジーに期待、直近では賃貸ZEHの提案が本格化
●旭化成ホームズ~物件の大型化と戸当たり単価も上昇で増収確保。法人へのアプローチが積極化

資料内容

特集1.アパート市場分析

①賃貸住宅市場の着工実績と見通し
1.新型コロナの影響続き、21年着工も低水準…
2.賃貸住宅市場の将来の見込は?
3.コロナ禍での郊外化の影響はどうなった?
4.国勢調査更新でわかった、小家族化の進行継続
5.立地適正化計画の認知が進むほど、中心部が激化する

②地域別の低層賃貸住宅着工動向(2021年計)
1.三大都市圏シェア63.5%と微増、東日本エリアが厳しめ
2.県別低層貸家市場分析
3.商圏別低層貸家市場分析

③低層賃貸住宅着工における工法別動向
④床面積別動向
⑤3階建賃貸住宅着工動向
⑥中高層賃貸住宅着工動向
⑦ストック分析
※全国市区別賃貸住宅着工数・空室率一覧

特集2.アパート業界の競争力分析

①販売棟数ランキング(販売ベース)~トップ大東変わらず、3階建までの低層の上位顔ぶれ変わらず
②アパート市場掌握力比較(確認申請ベース)~大東No1県36エリアとマーケットリーダーとしては健在
③アパート販売戸数ランキング~市場縮小&大型住戸へのシフトで17年度比で3分の2にまで実績縮小
④アパート戸数ベース市場占有率状況~コロナによって大東シェア縮小、大和横ばい、積水微増、一棟売企業拡大

⑤管理戸数・入居率推移~新築減少で各社管理戸数は縮小傾向、自社未管理&他社物件の管理獲得の動きが積極化
➅アパート売上高推移~大東は苦戦継続、ハウスメーカーは物件の大型化&付加価値提案で棟数減をカバー
➆アパート事業別収益力分析~大手5社の事業収益性比較、ハウス不動産、大和リビングの財務指標比較など
⑧アパート地域別販売ランキング(20年度確認ベース:低層+4~9階建までの中高賃貸住宅+21年上期実績)
~北海道、東北、北関東、首都圏、東海、近畿、中四国、九州と各都道府県

特集3.アパート販売戦略

①販売動向~受注回復状況は二極化⁉各社の21年度受注動向
②販売手法分析①~全体感【コロナ禍により、販売手法の大きな転換期に、法人、リピート強化に各社動く】
③販売手法分析②~ルート別【不動産業者、金融機関、税理士、イベント、展示場、オーナーリピート…】
④販売手法分析③~テーマ別【都市部中心部での戦いに収益物件が絡み始める、外観、外構での差別化…】

特集4.アパート商品戦略

①供給建物分析~階層分析、床面積分析、大型化の実情に迫る
②商品分析~各社の主力商品分析
③商品戦略分析~ZEH賃貸、テレワーク、プレミアム賃貸、レジリエンス、戸建貸家、賃貸併用、元気高齢者向けなど今後の商品トレンドは?
④主要会社新商品概要~商品概要、構造、断熱性能、設備、坪単価などを掲載

特集5.アパート管理・入居付けトレンド

①関与率UPで業績拡大につなげる
~法人ルート紹介をのばしつつ、関与率もあげるには
②管理会社の組織再編で連携強化、業務効率化を目指す
~積水、大和の他にも管理会社の再編・統合を実施
③管理受諾、リフォーム事業拡大を狙った動きが積極化
④借上条件の大きな変更は無いが、特例が増加
⑤賃貸事業で重要度が増す入居付け力の向上に各社注力
⑥入居者サービスの拡充で長期入居と囲い込みを実施

【詳細個表】5~8頁で徹底分析(2ページ概要表+分析内容3~6ページ)

決算概要推移/ エリア別販売動向/ 商品関連データ/販売手段動向/ 一括借上げ実績及び概要/ 組織図…等々

◎掲載企業

旭化成ホームズ、住友林業、積水化学工業、積水ハウス、セレコーポレーション、大東建託、
大和ハウス工業、東建コーポレーション、パナソニックホームズ、ミサワホーム、三井ホーム、レオパレス21

 

【概要調査個表】2~4頁(簡易概要表+分析内容)

◎掲載企業

アーキテクトディベロッパー(旧MDI)、シノケングループ、スターツコーポレーション、生和コーポレーション、大成ユーレック、髙松建設、トヨタホーム、日本住宅、ヒノキヤグループ、フジ住宅

詳細個表の紙面サンプル
企業分析は以下のような項目が含まれています
① 決算概要推移
② 組織・人員概要、関連会社情報
③ エリア別販売動向
④ 商品関連データ(タイプ・階層・特徴別など)
⑤ 販売手段動向、オーナーフォロー状況
⑥ 一括借上げ実績及び概要
⑦ 入居者源泉(個人・法人及びルートなど)
⑧ 組織図


 
【装本】
最新号発刊日:2022年5月12日 発刊!
A4ヨコ判・274ページ

 

価格

定価
一般 140,000円(税込154,000円)
各種会員(※) 10%割引!

PDF販売を開始いたしました。
詳細はコチラ

※各種会員とは下記いずれかになります。
TACT / TACTリフォーム / エクスプレス / TACTテレビ / eカウンセリング /ハウスメーカーレポート

 

お問い合わせについて

申込方法について: 阿我田(あがた)
内容について:清水
TEL:03-3358-1407
メール:jsk-mrk@tact-jsk.co.jp

ご購入方法

各商品ページの購入フォームからのお申し込み、または申込書のFAX送信もしくはメール添付でのお申し込みができます。

お申し込み後の流れ


(1) 購入申込みの受付

[申込みフォームからの受付]
受付完了の自動返信メールが送られます。
[FAXでの受付]
受付完了の連絡等はございません。
[メール添付での受付]
【jsk-mrk@tact-jsk.co.jp】宛にお申込みPDFを添付の上、ご連絡ください。
追って受付完了のご連絡を差し上げます。


(2) 請求書+商品の発送

[弊社資料を初めてご購入されるお客様]
ご入力いただいた住所宛に請求書を送付いたします。入金確認後に商品を発送させていただきます。
[既にご購入経験のあるお客様]
商品と請求書を同封の上、発送いたします。



注意事項

・弊社資料は法人のお客様のみのお取扱いとなっており、個人のお客様は対象外とさせていただいております。何卒ご了承ください。
・弊社と同業(シンクタンク、マーケティング、コンサルティング等)の企業様には、 弊社資料の販売をお断りさせていただく可能性があります。何卒ご了承ください。

その他よくある質問はこちら

お申込みフォーム

お申込み企業様情報

必須貴社名
必須郵便番号(半角数字)
必須住所
必須お電話番号
FAX番号
必須部署・役職
必須お名前
必須連絡メールアドレス
必須PDFデータ版
※書籍とセットでの販売(PDFのみの販売不可)。費用はお見積をお送りします
必須当社サービスのご入会状況
会員No.またはID
備考欄

こちらの内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

【お申込みについて】
・お申込みの送信が完了しましたら、jsk-mrk@tact-jsk.co.jpより受付完了の旨の自動返信メールが届きます。
 迷惑メールフィルターを設定の方は、上記のアドレスの受信許可設定をした上でお申込みください。
・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度フォームよりお申込みくださいませ。

お申込み用紙

お申込み用紙(PDF)
 

バックナンバー

’21 アパート業界の競争力分析(22年5月12日発刊!) への1件のコメント

  1. admin1116

    ’21 アパート業界の競争力分析

現在コメントは受け付けておりません。