ビルダー・工務店生き残りのための戦略指南

講師:TACT編集長 布施 哲朗

中長期的に住宅市場は縮小の一途を辿り、大手による寡占化は一層進みます。

ビルダー・工務店が地域の需要を掴み、生き残るための戦略についてお話します。

内容

①住宅市場の現状把握と中長期展望

  • ・平成は10年ごとに住宅着工30万戸ずつ減少、60万戸時代は遠くない
  • ・住宅市場でシェアを高めているのは、メーカー? ビルダー? 工務店?
  • ・世帯構成の変化に着目、これからの家族に求められる住宅の機能は?

②ビルダー・工務店が他社と差別化するために必要なこと

  • ・ただ「集める」のが【集客】ではない。来場者の成約率を高める【集客】とは?
  • ・家を売る「営業マン」ではなく、「相談相手」「先生」のポジションで心を掴む
  • ・一次取得層の中心となる、現在の20代は住宅会社に何を求めているか?
  • ・ブランディングはリアルとWEBをメディアミックスしよう

③時代の変化に取り残されるな! これからのビルダー・工務店の重要課題は?

  • ・ZEHはもちろん、エネルギー、レジリエンス、IoT等のトレンドを押さえる
  • ・住宅以外でも稼げる体制づくり、事業多角化の布石を打っておくべき
  • ・働き方改革にはアウトソースと内製化の線引きをして業務効率を高める
  • ・新卒を採用して育て、辞めさせないための組織・ルールづくり

 

ご依頼

ご依頼ご相談はこちらから

  TEL:03-3358-1407

メールフォームからのお問い合わせはこちらから

企業様情報

必須貴社名
必須郵便番号(半角数字)
必須住所
必須お電話番号
FAX番号
必須部署・役職
必須お名前
必須連絡メールアドレス
必須連絡メールアドレス(確認用)
内容

こちらの内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

【ご注意】
・送信が完了しましたら、jsk@tact-jsk.co.jpより受付完了の旨の自動返信メールが届きます。
 迷惑メールフィルターを設定の方は、上記のアドレスの受信許可設定をした上でお申込みください。
・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度フォームよりお申込みくださいませ。