週刊住宅産業エクスプレス―vol.902

【1今週の視点

 <掲載情報>
 ・景気動向
 ・経済、産業ニュース
 ・住宅産業ニュース
 

【2競合分析

2017年・他社から見た『ミサワホーム』
 ~“蔵”ブランディング、空間提案は評価高い

 

【3受注情報

2017年11月受注最終集計
 ~16社▲1.8%/大手10社▲2.2%、中堅6社▲0.1%

 
 
 
購読申込みはコチラから

 

 

■過去の『週刊住宅産業エクスプレス』

  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1035 (9/28/2020) - 【1.今週の視点】 9月月例経済報告/総括判断2カ月連続「持ち直しの動き」据え置き ●景気動向 内閣府が24日発表した9月の月例経済報告によると、国内景気の総括判断を「新型コロナウイルス感染症の影響により、依然として厳し…続きを読む
  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1034 (9/24/2020) - 【1.今週の視点】 7-9月企業景況感/大企業プラス回復も中小企業苦戦続く ●企業景況感 財務省と内閣府が11日発表した7-9月期の「法人企業景気予測調査」によると、大企業全産業の景況判断指数(自社の現在の景況が前期と比…続きを読む
  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1033 (9/14/2020) - 【1.今週の視点】 8月街角景気/【現状】4カ月連続改善、【先行き】2カ月ぶり改善 ●景気動向 内閣府が8日発表した8月「景気ウオッチャー調査」によると、景気の現状判断が前月比2.8ポイント上昇の43.9となり、4カ月連…続きを読む
  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1032 (9/7/2020) - 【1.今週の視点】 8月消費者心理は4カ月ぶり悪化 ●消費者心理 内閣府が31日発表した8月「消費動向調査」によると、消費者心理を示す消費者態度指数(2人以上の世帯)が前月比0.2ポイント低下の29.3となり、4カ月ぶり…続きを読む
  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1031夏季合併号 (8/24/2020) - 【1.今週の視点】 7月百貨店売上高▲20.3%、10カ月連続減/新型コロナ感染再拡大、天候不順など影響 ●消費動向 日本百貨店協会が21日発表した7月の全国百貨店売上高は3,912億円、前年同月比▲20.3%、10カ月…続きを読む