週刊住宅産業エクスプレス―vol.906

【1今週の視点

 <掲載情報>
 ・消費動向
 ・経済、産業ニュース
 ・住宅産業ニュース
 

【2競合分析

2018年・他社から見た『トヨタホーム』
 ~「トヨタ」ブランドは脅威、但し課題も多い

 

【3受注情報

2018年1-3月・4-6月受注予想
 ~全社「前年並み」以上、単純平均で1-3月3%増、4-6月4%増

  
 
購読申込みはコチラから

 

 

■過去の『週刊住宅産業エクスプレス』

  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1209 (5/17/2024) - 【1.今週の視点】 4月街角景気/現状判断・先行き判断とも2カ月連続悪化 ●景気動向 内閣府が10日発表した4月の景気ウォッチャー調査(街角景気)によると、景気の現状判断DIが前月比2.4ポイント低下の47.4となり2カ…続きを読む
  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1208 (5/2/2024) - 【1.今週の視点】 4月月例経済報告/基調判断「景気はこのところ足踏みも緩やかに回復」据え置き ●景気動向 内閣府が23日に発表した4月の月例経済報告によると、景気の総括判断を「このところ足踏みもみられるが、緩やかに回復…続きを読む
  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1207 (4/23/2024) - 【1.今週の視点】 日銀「生活意識アンケート」/低水準ながら景況感は持ち直しの兆し ●景気動向 日銀が12日に発表した2024年3月の「生活意識に関するアンケート調査」によると、「1年前と比べた現在の景況感」について「良…続きを読む
  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1206 (4/17/2024) - 【1.今週の視点】 3月街角景気/現状判断2カ月ぶり悪化、先行き判断5カ月ぶり悪化 ●景気動向 内閣府が8日発表した3月の景気ウォッチャー調査(街角景気)によると、景気の現状判断DIが前月比1.5ポイント低下の49.8と…続きを読む
  • 週刊住宅産業エクスプレス―vol.1205 (4/8/2024) - 【1.今週の視点】 日銀3月短観/【景況感】大企業製造業4期ぶり悪化、大企業非製造業8期連続改善 ●景気動向 日銀が1日発表した3月短観(3カ月ごとに企業の景気判断を調査)によると、大企業・製造業の業況判断指数(DI)は…続きを読む

 

by .