季刊TACTリフォーム―2018年冬号

【特集1】2018年、ストック流通市場の本格的な幕開け

 ・既存住宅の流通が本格化する
 ・優良既存住宅の流通と安心R住宅、スムストックは一般社団法人化
 ・中古流通時リフォーム~生涯メンテの札幌・スミタスが先行事例
 ・中古買取再販事業は競争激化~専業系を追う大京穴吹不動産、大和ハウスも
 ・マンション専有買取再販のカギは、仕入手法とリフォーム費用
 ・1棟買取再販とリファイニングの可能性は?~大手デベ、住林、ポラス、大和、ミサワ…
 ・カチタス1強の戸建買取再販~ハウスメーカーも徐々に強化へ?
 ・街を再生するエリアリノベーション、民泊は空き家再生の救世主となれるか   
 

【特集2】マンションリフォーム市場は拡大路線へ ~大手デベ、ハウスメーカー、専業系が乱立 

 ・マンションリフォームランキング~住不、三井、大京の3強にニッカが迫る
 ・2016年度マンション管理戸数ランキング~上位20社で350万戸強
 ・マンション大規模修繕市場堅調か、上位4社は軒並み増収、大京で外販スタート
 ・管理+リフォームは今後の課題、マンションオーナー囲い込みが進むか
 ・ハウスメーカーのマンションリフォーム強化策~ショールーム戦略、商品戦略
 ・今後の狙い目は30~40代、リノベるに見るマンションリフォーム需要 
 

【特集3】ストックビジネスのカギは「CS戦略」にあり! 

 ・アフターサービスが新たな価値を生み出す   
 ・ハウスメーカーのアフター部門は定期訪問作業とプラスαのサービスが必要に 
  ・創業以来CS経営を推進、1,450名をアフター専任スタッフに~積水ハウス   
 ・CS活動からリフォームへとつなぐ“攻め”のアフターサービスへ~パナホーム   
 ・定期点検&コールセンターの効率化図る~ミサワホーム   
 ・アフターサービスにはIT・WEBを活用しよう 
 

【ハウスメーカー四半期レポート】第Ⅱ四半期、市場回復基調だが勢いに欠ける 

 ・受注動向も明暗、11月は好調、上向くか
 ・今期増収増益は積水・大和、その他は? 

【営業講座】紹介をもらった場合の対応 

 ・紹介者から聞いておくべきお客様の情報
 ・紹介客との商談の前に準備すること 

【業界トピック】住宅ストックの流通促進なるか、「安心R住宅」始動 

 ・「安心R住宅」でエンドユーザーに魅力訴求できるか?
 ・事業体制の整備に補助2000万円、1戸につき100万円 

【IT・WEB戦略】リフォーム業界、EC時代到来の予感 

 ・不動産一括査定サイト「イエイ」、問い合わせは月1万件
 ・ユーザーのWEBリテラシー向上が、ネットリフォームの鍵

 

 

 

 

■過去の『季刊TACTリフォーム』

  • 季刊TACTリフォーム―2021年秋号 (10/1/2021) - リフォーム会社の収益力分析+専業系リフォーム特集 【今秋のテーマ】受注回復傾向も新たな不安要素 2021年度は新築着工、リフォーム共に堅調な動きを見せているが、ウッドショックやベトナムのロックダウンによるトイレ不足などの…続きを読む
  • 季刊TACTリフォーム―2021年夏号 (7/1/2021) - 2020年度リフォームランキング+ハウスメーカー特集 【今夏のテーマ】OB強化 グループ連携 ハウスメーカー系リフォーム会社の20 年度決算は軒並み減収減益が続いた。 上期の落ち込みが大きかったことに起因するが 、下期に…続きを読む
  • 季刊TACTリフォーム―2021年春号 (4/1/2021) - ビルダーリフォーム+中古買取再販特集 【今春のテーマ】コロナから1年 新型コロナのパンデミックからもう1年が経過したが、ワクチン普及を含め、コロナ収束にはまだ時間が掛かり、正常化というところにすぐには戻れないだろう。 し…続きを読む