これからの「初回接客」の話をしよう!

セミナー内容

初回接客が苦手な営業スタッフ・営業責任者・研修担当者向けセミナー
~「買うもゆとり、売るもゆとり」・「モノ売り」から「コト売り」への転換時期がきた!

GW は終わりましたが…

初回接客のセミナーを行います!
4月に行い、参加者、特に若い営業スタッフに好評だったので、GWは終わりましたが、やはり初回接客は重要なので、実施することにしました!

若い一次取得者向け対応のセミナーです

「若い一次取得者には夢がない」「やりたいコトを聞いても答えが返ってこない」「次回アポがとれてもそこから商談が続かない」・・・
こんな声が現場から聞こえてきました。

弊社の調査でも住宅購入で重視することは「耐久性」「耐震性」「アフターサービス」などなど間取りやデザインではありません。
これでは、建売やマンションに流れ、注文住宅会社はあがったりです。

そこで今回のセミナーは、新居でやりたいコトがあまりない一次取得者に、暮らし方のイメージを与え、早く住みたくなって、自社で建築したい
と思ってもらえる初回接客のやり方を紹介します。

具体的なトークの作り方とトーク例、ツールの作り方と実例紹介、商談が続く次回アポとその取り方などを紹介します。

みなさまのご参加をお待ちしております!

 

項目

1. オリエンテーション
最近の次回アポイント事情と一次取得者の特徴(購買動向調査より)

2. これからの初回接客
接客フローの見直し・初回接客におけるPDCA と5W1H

3. 初回接客準備
アンケートの見直し・コト説明だけでは売れない!コト→モノ→強み説
明の作り方・段階別次回アポ・初回接客ガイダンス、次回アポ取り用ボー
ドなど

4. 初回接客(下の表参照)
不安にさせない→暮らし方に気づかせる→早く建てたほうが良いことに
気づかせる→建築後の不安を解消する→進め方を教える→次回アポ

接客フローの見直し

5. 初回接客終了後
初回接客結果をシートに記入→次回以降の戦略を立てる

and more…

 

講師

音地常弘(住宅産業研究所 コンサルタント)

 

時間

13:45~受付
14:00~16:30 講義

 

詳細について

セミナーの詳しい内容についてはコチラからご確認いただけます。

 

日程

開催日時 場所
6月10日(月) 13:45 ~ 受付
14:00 ~ 講義開始
東京:
住宅産業研究所セミナールーム
(新宿駅・新宿3丁目駅・新宿御苑前駅)

※お申し込み後、受講票、会場案内図、請求書を送付致します。届き次第セミナー前日までに受講料をお振込みください。

 

料金(税込)

TACT・リフォーム・エクスプレス等、各種会員様 非会員様
30,000 円(1 名・税込) 35,000 円/名(1 名・税込)

※お申し込み後、受講票、会場案内図、請求書を送付致します。届き次第セミナー前日までに受講料をお振込みください。

 

お申込み方法について

・お申込みフォーム
・お申込み用紙(PDF)をメール送付もしくはFAX

FAX の場合 →この申込書をコピーして、下の記入欄にご記入いただきFAX で送ってください
メールの場合→上記のアドレスに下の情報をメールしてください
※申込方法についてのお問合せは、弊社黒木(くろぎ)まで、お電話でお願いします
TEL:03-3358-1407
FAX:03-3358-1429
※セミナー内容についてのお問合せは、弊社:音地(おんじ)までお願いします

 

お申込みフォーム

お申込み企業様情報

必須貴社名
必須郵便番号(半角数字)
必須住所
※こちらのご住所に受講票をお送りいたします
必須電話番号
FAX番号
必須連絡者メールアドレス
※こちらのアドレスに申込み完了メールをお送りいたします
必須連絡者メールアドレス(確認用)
当社サービスのご入会状況
会員No.またはID

参加希望者

必須部署・役職 必須お名前
参加者1
※お申込み代表者として受講表をお送りします
参加者2
参加者3
参加者4
備考欄

こちらの内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

【お申込みについて】
・お申込みの送信が完了しましたら、jsk@tact-jsk.co.jpより受付完了の旨の自動返信メールが届きます。
 迷惑メールフィルターを設定の方は、上記のアドレスの受信許可設定をした上でお申込みください。
・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度フォームよりお申込みくださいませ。



 お申込み用紙(PDF)

 お申込み用紙(PDF)

送付先は、メール(info@tact-jsk.co.jp)もしくはFAX(03-3358-1429)宛にお願いいたします。