弊社および弊社従業員を装った不審メールに関する注意喚起とお詫び

この度、弊社および弊社従業員を装った不審なメール(なりすましメール)が、複数の方に不正に送信されていることが確認されました。

受け取られたお客様ならびに関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

なりすましメールの見分け方としましては、「送信者」の表示と「メールアドレス」が異なっていることが挙げられます。

弊社および弊社社員からのメールを受信した場合は十分注意していただき、内容に心当たりがないメールを受信された場合は、コンピュータウイルスへの感染や不正アクセスの恐れがございますので、開封せずに、メールごと削除いただきますようお願い申し上げます。

ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。