『’14ホームビルダー経営白書』発刊!

弊社では様々な市場調査資料を発刊しています。
私が毎年制作を担当させていただいているのが、『ホームビルダー経営白書』です。
分譲ビルダーでは飯田グループ各社、注文ビルダーではアキュラホーム、レオハウス、新昭和などの大型ビルダーを始めとして、地域密着型の中小ビルダーまで、全国のビルダーの様々な情報を集約する資料です。
その内容は、データ的なところでは、各県・エリアのビルダー棟数ランキングや各社の財務内容など。ビルダーアンケートの集計結果や商品トレンド、各社の営業戦略などをまとめ、元気な会社、面白い取組をしている会社、伸びている会社など、ビルダー100社の調査個表を収録します。
弊社の独自指標として掲載しているのが「ビルダー経営力ランキング」。収益力や自己資本比率、成長性など、10種類の項目を合計50点満点で点数化し、ビルダーの経営力のランキングを作成しています。どのビルダーが上位に入っているか、ご注目ください。

経営力ランキング.jpg

 『’14ホームビルダー経営白書』の発刊は10月末日を予定しています。経営戦略の参考に、マーケティングに、競合対策に、便利な資料としてお使いください。(布施)

この記事の著者

布施 哲朗

2007年8月に住宅産業研究所へ入社。TACT編集部、マーケティング部を経て、2011年12月にTACTデスク、2018年11月にTACT編集長に就任。
同誌では、ビルダーを中心に全国各地の住宅会社へ直接取材を行い、最先端の商品戦略・営業戦略の情報を収集し記事を執筆、他媒体への記事提供も行う。一方で、建売住宅、リフォーム、海外市場など、多分野の調査資料を作成する他、受託調査、講演、セミナーも行っている。