「資料請求のお客様」を「会えるお客様」に変えるEメール接客術

講師:プロデュース部 高田 宏幸

ネット資料請求のお客様を来場・商談につなげるには、メール接客スキルの向上が必要不可欠です。

基本的なメールマナーや、お客様のアクションを促すテクニックなどを、分かりやすくお伝えします。
参加者自身に実際にメールを作成いただく「実習」も行います。

内容

①なぜ、ネットのお客様はアポにならないのか?
・モデルハウスのお客様とネットのお客様の違いを知る
・「ネットのお客様が薄い」のではなく「営業担当者のスキル」が問題
・資料請求→商談率50%の工務店がやっていること

②意外と知らない!メールの基本的なマナー
・あなたのメールが読まれずに捨てられている!?
・これだけは知っておきたい14のメールマナー
・スマホ時代はメールのマナーも変わる

③返信をいただく・アポをいただくメールの工夫
・あなたのメール、挨拶だけで終わっていませんか?
・「はじめまして」のメールに必ず書きたい5つのこと
・1度メールを送った後、9割の営業担当者がやっていないこと

●ご希望がありましたら、参加者にその場でメールを作成いただく「実習」も行います!
※ネットに接続可能なパソコン・タブレットを、参加者それぞれご用意ください。
(スマートフォンでも可能ですが、パソコンまたはタブレットを推奨します)

ご依頼

ご依頼ご相談はこちらから

  TEL:03-3358-1407

メールフォームからのお問い合わせはこちらから

企業様情報

必須貴社名
必須郵便番号(半角数字)
必須住所
必須お電話番号
FAX番号
必須部署・役職
必須お名前
必須連絡メールアドレス
必須連絡メールアドレス(確認用)
内容

こちらの内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

【ご注意】
・送信が完了しましたら、jsk@tact-jsk.co.jpより受付完了の旨の自動返信メールが届きます。
 迷惑メールフィルターを設定の方は、上記のアドレスの受信許可設定をした上でお申込みください。
・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度フォームよりお申込みくださいませ。