2022年版『住宅営業職 新入社員向け研修』

研修の詳細を見る

研修のお申し込み

研修概要

2022年新人社員、3年未満の営業社員、研修担当者におすすめ!

この研修の目的と目標

■目的
お客様から「話し相手」として認めてもらうための知識とスキルを身につける
■目標
初回面談で商談アポが取れるようになる
※商談アポとは
商談とは、契約を共通の目標としたお客様との打合せ。商談アポとは、商談に入る合意をお客様から得ること。
単なる土地紹介、資料を届ける、参考プラン提案などは、商談アポとは呼ばない

■こんなお悩みをお持ちの会社におすすめ!
□初めて新卒社員を採用したが、どんな研修をしたら良いのかが分からない!
□社内に研修をする担当者がいない!
□講義は出来ても、研修テキストを作るのが大変だ!
□一人しか採用しないので研修が出来ない!
□ここ数年新人を採用しても、すぐに辞めてしまう!
□会社にお手本やマニュアルが無いので、何をどうやって教えれば良いのか分からない!
□新人もそうだが、2年生や3年生もそんなに育っていない!
□新人では無いが社内の異動で全く住宅営業経験が無い社員に、教える体制が無い!

■想定している参加者
① 2022 年 4 月入社の新入社員
※主として営業担当向けの内容ですが、他部門の担当者が受講されてもかまいません
②他部門から営業部門に配属された社員
③部下育成を担当する営業管理職、営業研修担当者

皆様のご参加をお待ちしております。
 

研修のご紹介映像

セミナーのご紹介映像を下記動画またはQRコードよりご覧いただけます。


 

研修内容・スケジュール表

■ 1日目
社会人としてのコミュニケーションの取り方について学んでいきます。
コミュニケーションとは「言葉」「声の調子」「態度・表情」を使って、お互いの考え方や感情を理解し合うこと、またそう努力することです。
具体的には、合意形成プロセスとビジネスマナー。
ビジネスマナーは、住宅業界に合ったお手本映像を見ながら学習します。もちろんお手本映像は配布します。
研修スケジュールと内容

■ 2日目
建物とお金の基礎を学んでいきます。
「住まい」は建物そのもの「暮らし」はその建物の中で行うコトという観点から、一般的な建物の知識を学びます。
お金は費用と支払いのバランスを考え、費用から考えるパターンと支払いから考えるパターンを学びます。
研修スケジュールと内容

■ 3日目
初回面談を建物案内と着座商談に分けて、それぞれ進め方とそこで使うスキルとツールを紹介します。

近多い資料請求や予約のお客様への対応も学んでいきます。
目標は、商談アポを取ることです。
ここでもお手本映像を配布します。
研修スケジュールと内容

■スケジュール表
研修スケジュールと内容

講師:音地常弘(住宅産業研究所)
コンサルタント。
中小企業診断士・経済学修士(大阪府立大学大学院修了)。
大手住宅会社勤務をへて、現職へ。
定期コンサル会社8社各社の営業マニュアルも作成している。
営業に関する考え方は、YouTubeチャンネルをご覧ください。

出張も可能です!

「人数が多いので費用がかかりすぎる!」「交通費と宿泊費が馬鹿にならない!」
などの声にお応えしまして、出張で行うことも出来るようにしました。
会場はご手配ください。
日程の問題もありまして、全ての会社にお伺いすることは出来ませんので、お断りすることもあります。
先着順で対応させていただきます。
費用・依頼については音地までメールでお問合せください。

■2019年新入社員向け研修の様子
2019年新人研修の風景

<参加者特典>
上記研修のテキスト、PDF版、お手本映像をデータで差し上げます!
使い方を解説しますので、誰でも研修が出来ます!

 

日程

開催日時 場所
初目
4月13日(水)
10:00 ~ 受付
10:30 ~ 17:00 講義
①オンライン
②東京会場:住宅産業研究所(新宿)
二日目
4月14日(木)
9:00 ~ 17:00 講義
三日目
4月15日(金)
9:00 ~ 17:00 講義

どちらの申込みでも、4/18~5/27までオンラインで何度でも視聴可能!

※会場の詳細ならびに地図は、お申し込み後にお送りする受講票にてご案内いたします。
 

受講料金(税込)

受講方法 各種会員様 非会員様
オンライン受講 1社あたり:何名でも受講可
220,000 円(税込)
1社あたり:何名でも受講可
242,000 円(税込)
会場受講 1人あたり:
110,000 円(税込)
1人あたり:
121,000 円(税込)

 

お申込み方法について

・お申込みフォーム
・お申込み用紙(PDF)をメール送付もしくはFAX
FAX の場合 →この申込書をコピーして、下の記入欄にご記入いただきFAX で送ってください
メールの場合→上記のアドレスに下の情報をメールしてください

※この時点では、参加者氏名は必要ありません。人数のみでかまいません
※お申込方法、申込後の手続き:黒木まで、お電話でお願いします
TEL:03-6380-1271

※研修内容、出張研修の依頼:音地(おんじ)までメールでお願いします

・申込受付のメールを送付
お申込みいただきましたら、弊社よりお申込みご担当者様にメールを送ります。
お申込み後、一週間たってもメールが来ない場合は、弊社黒木(くろぎ)まで、お問い合わせください
TEL:03-6380-1271

・開催についてのご案内と請求書を送付
2022年3月7日に、開催場所のご案内、参加者名記入用紙、請求書を送ります。
参加者をご記入の上、返送してください。費用は、開催日までにお振り込みください。
参加者の人数によっては、別会場で行うことがありますので、この時に正式な開催場所をご連絡します。
会場受講の場合、初日の講義開始までにお越しください。
なお、宿泊施設や昼食は、こちらではご用意できませんので、恐れ入りますが、御社にてご手配ください。
 

お申込みフォーム

お申込み企業様情報

必須貴社名
必須申込ご担当者様
必須申込ご担当者様 所属・役職
必須郵便番号(半角数字)
必須住所
※こちらのご住所にご案内・ご請求書をお送りいたします
必須電話番号
FAX番号
必須連絡者メールアドレス
※こちらのアドレスに申込み完了メールをお送りいたします
必須当社サービスのご入会状況
会員No.またはID
受講種別当社サービスのご入会状況
参加人数(会場受講の場合のみ)
備考欄

【お申込みについて】
・お申込みの送信が完了しましたら、info@tact-jsk.co.jpより受付完了の旨の自動返信メールが届きます。
 迷惑メールフィルターを設定の方は、上記のアドレスの受信許可設定をした上でお申込みください。
・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度フォームよりお申込みくださいませ。
 お申込み用紙(PDF)

 お申込み用紙(PDF)

送付先は、メール(info@tact-jsk.co.jp)もしくはFAX(03-3358-1429)宛にお願いいたします。