住宅営業マネジメントガイドブック〜ミーティングマネジメント編〜

住宅営業マネジメントガイドブック〜ミーティングマネジメント編〜

【資料概要】

新任管理職・営業責任者・営業企画担当・研修担当者向け資料
「文殊の知恵」になるか「烏合の衆」になるかは、営業管理職次第!

コト売り時代の受注獲得に必要な「次アポ」「ヒアリング」「初回プレゼン」「最終クロージング」

<本書の目的>
本書は、住宅営業管理職が日常行っているミーティングに特化したガイドブックです。
個人の力だけでなく、チームの力も利用して、チームの目標を達成するために必要な、ミーティングに関するノウハウをまとめたものです。

 

本書の内容紹介

1. 具体化と抽象化

営業管理職は、売れている(売れていた)はずだから、個々の商談に関するノウハウは持っている。しかし、それをそのままメンバーに伝えてしまうと、メンバーからすると単なる自慢 や武勇伝にしか聞こえず、メンバーには響かない(図1)

また、ミーティングで、個々のスタッフの商談について、具体的なアドバイスを行っているが、これも具体的なアドバイス であればあるほど、アドバイスを受けている当の本人以外には、 興味を持たれないものになってくる(図2)

そこで、自身の経験を整理して、セオリーにすることを推奨する。つまり具体的なノウハウを抽象化して、必ずやるべきこ と(鉄則集)と二度とやらないほうがよいこと(べからず集) にまとめるのである。具体的なノウハウをまとめてセオリーに して伝えることも営業管理職の重要な仕事である。

さらに具体化。具体的な指示も、徹底的に具体的でないと実行できないメンバーもいる。行動を細分化して、誰でも実行できるレベルにブレイクダウンして伝えることは、ゆとり世代のメンバーがメインになってくる時代には、営業管理職にとって重要なスキルになってくる。

 

2. 合意を得る

ミーティングには、ゴール(結論)が必要だ。ゴールなきミーティングは、時間のムダである。そしてそのゴールは、ミーティングに参加したメンバー全員の合意を得たものでなければらなない。そうでないと実行意欲が上がらないし、達成しても満足度が低い。

そうするには、ミーティングを仕切る営業管理職の伝え方も 重要であるし、メンバーの話の聞き方も重要である。メンバー には個人差があるので、全員に伝えるにはそれなりのスキルが必要である。

また、自分の思いを口に出してはっきり言えるメンバー言えないメンバー(発話力)、整理して話してくれるメンバー支離滅裂に話すメンバー(論理力)とメンバーはいろい ろである。全員の気持ちを理解するには、聞き手(営業管理職) の努力が必要である。伝えたり、聞いたりして、ゴールを合意 することができたら、ミーティングは成功したと言えるだろう。(図 3)

 

3. ミーティングの運営方法

本書では、ミーティングを、チーム全員で行う「チームミーティング」と営業管理職とメンバーが1対1で行う「個別ミーティング」に分けて、それぞれの運営方法。重要なポイントに ついて解説している。

チームミーティングを、月次会議(月に1回)、週間ミーティング(週に1回)、朝礼(毎日)の3つの定例ミーティングと イベントの運営といったテーマ別もミーティングに分けて、そ れぞれの運営方法を解説している(図 4)

個別ミーティングは、新規名簿取得時に必ず行いその後の活動の方向性を合意することから始まり、主な商談の準備段階で 商談の進め方についてアドバイスを行い、商談運営の合意を得る。
また同席する場合は、同席の目的、目標の合意、役割分担を行うミーティングが欠かせない(図 5)

 

本書の構成

第 1 章 ミーティング概論
第 2 章 チームミーティング
第 3 章 個別ミーティング
第 4 章 ヒアリング商談

※モノ消費からコト消費に変わっているお客様に対応するに は、間数や広さを聞くヒアリングから、お客様のしたいコトを 自社でしかできないモノで提案するためのヒアリングに転換しないといけない。
そこで本書では、ヒアリング商談について詳 しい解説を加えた。

 

装本

2019年9月17日 発刊
120ページ

詳細について

住宅営業マネジメントガイドブックの詳細な内容についてはコチラからご確認いただけます。
 

価格

定価
一般 45,000円 (税別)
各種会員(※) 40,000円 (税別)

※各種会員とは下記いずれかになります。
TACT / TACTリフォーム / エクスプレス / JSKテレビ / eカウンセリング /ハウスメーカーレポート

 

ご購入方法

各商品ページの購入フォームからのお申し込み、または、申込書のFAX送信もしくはメール添付でのお申し込みができます。

お申し込み後の流れ

(1) 購入申込みの受付

[申込みフォームからの受付]
受付完了の自動返信メールが送られます。
[FAXでの受付]
受付完了の連絡等はございません。
[メール添付での受付]
【info@tact-jsk.co.jp】宛にお申込みPDFを添付の上、ご連絡ください。
追って受付完了のご連絡を差し上げます。

(2) 請求書+商品の発送

[弊社資料を初めてご購入されるお客様]
ご入力いただいた住所宛に請求書を送付いたします。入金確認後に商品を発送させていただきます。
[既にご購入経験のあるお客様]
商品と請求書を同封の上、発送いたします。

※申込方法についてのお問合せは黒木まで、資料内容のお問い合わせは音地(おんじ)までお願いします。
お問い合わせフォーム
TEL:03-6380-1271

 

注意事項

・弊社資料は法人のお客様のみのお取扱いとなっており、個人のお客様は対象外とさせていただいております。何卒ご了承ください。
・弊社と同業(シンクタンク、マーケティング、コンサルティング等)の企業様には、 弊社資料の販売をお断りさせていただく可能性があります。何卒ご了承ください。

その他よくある質問はこちら

お申込みフォーム

お申込み企業様情報

必須貴社名
必須郵便番号(半角数字)
必須住所
必須お電話番号
FAX番号
必須部署・役職
必須お名前
必須連絡メールアドレス
必須連絡メールアドレス(確認用)
必須当社サービスのご入会状況
会員No.またはID
必須必要数
備考欄

こちらの内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

【お申込みについて】
・お申込みの送信が完了しましたら、info@tact-jsk.co.jpより受付完了の旨の自動返信メールが届きます。
 迷惑メールフィルターを設定の方は、上記のアドレスの受信許可設定をした上でお申込みください。
・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度フォームよりお申込みくださいませ。


お申込み用紙

 お申込み用紙(PDF)のダウンロード