jsk-log-top.png住宅産業に関するあらゆるテーマを分析、調査、研究する専門調査会社

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



ブログ TOP > 1404_3

2014-4-18

販売最前線ルポ

業績好調の一条工務店、就職人気でもトップに!

 4月になり、繁華街では新入社員と思しき団体がお店を探している光景をよく見かけます。
学生向け就職情報サイトを運営する「マイナビ」から、2015年3月卒業見込みの学生約2万人に行った企業人気ランキングが発表されました。
2015年卒の新卒者の傾向は、2年連続して内定率が上昇傾向だったことや、景況感の改善などの影響から、2年連続で「大手志向」が増加の傾向となっています。
 企業人気ランキングの選択理由では、前年同様「やりたい仕事ができる」が最も多く、「安定している」、「業界上位である」が続いています。

 業種別での企業人気ランキングも公表されており、《建設・住宅・インテリア部門》では、1位一条工務店・最多選択理由「やりたい仕事が出来そう:34.3%」、2位積水ハウス・同「業界上位である:41.3%」、3位セキスイハイムグループとなっており、選択理由は同傾向をしめしています。

 5年前の2010年度の同調査と比べますと、トップ10の内4社が入れ替わっています。
一条工務店は6位でしたが、リーマンショック後の厳しい市場環境でも前年比で唯一プラスであった業績好調を背景に、就職人気ランキングでも大きく躍進をしています。(津田)



◆大学生就職企業人気ランキング 《建設・住宅・インテリア部門》

4.18_tsuda1.png
*マイナビ リサーチセンター調べ


市場

2014-4-14

営業コネタ集

ゴールデンウィーク対策

14.4.11_onji.png



今回は時期も時期なので、ゴールデンウィーク対策を紹介します。消費税が上がったばかりなので、消費マインドは下がっているかもしれませんが、やはりそこはゴールデンウィーク。展示場には多くのお客様がやってくると想定出来ます。そこで今回は、その対策を紹介します。

①まずランクアップイベントを用意すること。初回接客からすぐに商談開始というお客様は、少ないと予想されます。そこで5月の第3週の土日にランクアップイベントを準備します。イベントの内容は大きく分けて二つ。自社のUSPをアピールするものと問題解決型イベントです。

②次に初回接客でのお客様の見極め方を決めます。どんなお客様であれば、商談開始にするのか。どんなお客様をイベントに誘うのか。どんなお客様を管理客にするのかをあらかじめ決めておき担当者全員に周知徹底します。見極め方の基準も二つ。自社への好意度と購買意欲の強さです。

③最後にイベント終了後の見極め方を決めます。商談を始めるか、管理客に戻すかの基準を決めます。普通はイベントの最後にキャンペーンを説明して、そのキャンペーンに申し込んでもらった商談を始め、そうでなければ管理客に戻すことになります。

今年の上半期の受注を左右するゴールデンウィークの接客。事前に準備して臨みましょう。(音地)



営業スキル・イベント

jsk-log200.png

http://www.tact-jsk.co.jp/index.html

はてなブックマークに登録 Googleブックマークに登録
ブックマークする

記事検索