HOME> 講演・研修・コンサル > 依頼研修について


講演・研修・コンサルティングのご案内

住宅産業研究所の依頼研修

弊社では、出張型の研修プログラムをご用意しております。

各企業様の育成目標に合わせ、タイムリーなビジネス・トピックを研修テーマに設定することはもちろん、
弊社の研修コースを組み合わせることで、さらに最適な研修プログラムを設計することが可能です。

受講者の方が研修で学んだことは、実業務において「すぐに実践できること」が重要だと考えます。受講者が、実業務の中ですぐ実行するためには「実行すべき理由を、"頭"だけでなく"体"で理解する」ことが何よりも必要です。

これを実現するために、まずは現状の課題を十分にヒアリングさせて頂いた後、実際の業務に即したカリキュラムを作成させていただきます。

idea.jpg

戦略部門代行・問題解決提言、中断物件助言など組織に合わせたテーマで研修を行います。
<プログラム例> 
  営業向け研修プログラム、店長・管理職向け研修プログラム、
  設計・工事向け研修プログラム、リフォーム研修プログラムなど

研修メニュー

New_Icon_rd_01.pngホームページからの資料請求客」を「来場客・商談客」に変える!

  住宅営業が知っておきたいメール接客術
  貴社にお伺いする出張式研修 講師:高田宏幸(WACA認定 上級ウェブ解析士)

研修の詳しい内容・お申込みはこちらLinkIcon


・ホームページ経由のお客様が、なかなか来場・商談・受注にならない
・対面や電話の接客は得意だけど、メールの接客は苦手な営業担当者が多い
・社内で「ネットのお客さんは薄い・決まらない」という意識が強い

<内容>

第1回 (180分・講義形式)  

  • ネット資料請求客の特性を踏まえた、メールの書き方・アポの取り方を解説します。
  •  
  • 1.「ネットのお客様は薄い、会えない」はもう通用しない
  • ・仲介・分譲はネットが集客の主戦場
  • ・リフォームのネット営業は匿名商談が定着
  • ・新築はネット営業に苦戦も、一部ビルダーは勝ち組に
  •  
  • 2.なぜ、ネットのお客様がアポにならないのか?
  • ・実は、ネットのお客様は会社をよく選んでいる
  • ・展示場のお客様とネットのお客様の違いを知る
  • ・ネットのお客様からアポを取るための6つの心得
  •  
  • 3.読まれるメールに必要なマナー
  • ・あなたのメールが読まれずに捨てられている!?
  • ・これだけは知っておきたい14のメールマナー
  • ・スマートフォン時代はメールのマナーも変わる
  •  
  • 4.実際の文例で学ぶ「アポを獲得できるメールの書き⽅」
  • ・初回メールのNGワード「まずは1度来てください」
  • ・アポ獲得には最低2通のメールが必要
  • ・スムーズに電話商談へつなげる工夫

第2回 (120分・講義形式・第1回の3〜6ヶ月後)

  • 貴社の営業担当者が実際に書いているメールを、添削・指導します。
  •  
  • 【事前調査】※第2回研修実施⽇の1ヶ⽉前〜2週間前
  • 講師が貴社ホームページより架空の資料請求を⾏い、営業担当者から
  • 送られた返信メールの内容を 50項目・100点満点で採点します。
  •  
  • 【研修当日の内容】調査結果をもとにした添削・指導
  • ・社内順位の発表
  • ・全国平均との比較
  • ・お送りいただいた返信メールを1通ずつ添削 ・指導
  • ・社内全体の傾向分析と、弱点となる部分の改善アドバイス

住宅着工の減少は増税後が本番! その前に職人教育は欠かせない!!

  「ビルダーこそ現場力が重要! 監督&職人共育講座」 
  監督&職人共育講座 プログラム2時間  講師:コンサルティング部 部長 津田慎司

研修の詳しい内容・お申込みはこちらLinkIcon

 <内容>

 Ⅰ.買い控え客を動かす3つの現場力とは?

    1) 住宅市場縮小が本格化!協力業者・職人にも認識させよう!
    2) 施工プロセスの良し悪しで変るお客様・近隣の納得度
    ~現場の3大不安は①手抜き工事・②現場状況・そして???

 Ⅱ.パット見綺麗ではダメ お客を納得させる現場力

    1) お客様とプロでは現場の見るポイントが違う!
    2)チョットした気遣いで現場イメージは向上する!
    ~実例写真で良い現場・悪い現場の違いを見てみよう!

 Ⅲ.お客・近隣との接し方  信頼を与える現場力

    1)お客様と職人さん。話すキッカケが無いのが最大の問題
    2)CS・信頼関係構築において、品質が良いのは当たり前!
    善し悪しの差はコミュニケーションの差で決まる
    ~全員でやれば、手間もお金も掛からない対策ポイントは?


「120分折衡できる初回接客術」「顧客を動かす管理法」「競合に負けない商談力」

 貴社にお伺いする出張式研修! 講師:取締役 清水 直人

研修の詳しい内容・お申込みはこちらLinkIcon

<内容>

◆120分折衡できる初回接客術

 ■今年の商談で大事にして欲しいテーマ(講義)

  • ・市場動向~好調会社のポイントは何か
  • ・顧客動向~売り続ける最大のポイントは集客力(総展来場者の45%が2、3件見て帰るのが定番)
  • ・最近の好調営業マンの3つの特徴
  • ①まずは明るいこと、②そして話が面白いこと、③最後は初回で顧客に合った提案が出来ること

 ■長時間接客へのチャンスを逃さないコツ(講義+ロープレ)

  • ・初回接客トレンド~メーカーはその場でアポ、ビルダーは仲良くなる、どっちが正解?
  • ・説明ロープレのやりすぎで、1人で話して1人でまとめる自慰接客が未だ横行
  • ・ポイントは「なぜ来場したか」の疑問感
  • ・ピンポイントで分かる顧客関心点の掴み方と長時間接客の具体策~来場家族全員を退屈させない接客方法とは

 ■120分折衝の為のロープレトレーニング(+ロープレ)

  • ・基本練習~基本情報から盛り上げられるか?
  • ・一致する話を進めるコツは具体的な選択肢と自慢ではない自分の話
  • ・展示場での生活シーンから顧客の生活⇒拡大欲求会話にどう進めるか

◆顧客を動かす管理法

 ■人気集客分析(講義)

  • ・アプローチ方法の多チャンネル化および呼び込み力強化が急務に
  • ・真似出来る人気イベント・集客成功事例紹介

 ■次につながる接客術(講義)

  • ・言葉だけでは理解できない顧客が増加。アプローチブックを始め、見せて体感させてが今の基本
  • ・奥さんと仲良くなる携帯メアド、さてどうGET?

 ■顧客を動かす管理とは(講義)

  • ・顧客管理は「管理」から「仲良くなる」、「会える」から「話が出来る」で劇的に意識方法が変わる
  • ・最大は「基本の徹底」~「手書きお礼状」「お役立ち情報」等々、他社はここまでやっている 他


◆競合に負けない商談力

 ■受注動向分析(講義)

  • ・貴社エリアでの他社動向分析
  • ・好調会社と不調会社の差はどこだ

 ■顧客を動かす管理とは(講義)

  • ・商談パターン、販売商品及び構造上の特徴などの分析、具体的トーク、強み弱み…(対象とするライバル会社は3社までが理想です詳細はお打ち合わせにてご確認ください)

 ■顧客を動かす管理とは(講義+ロープレ)

  • ・初回場面の競合状態からの突破ロープレ
  • ・見積りまでにやるべき3ポイント
  • ・見積り場面までに他社を振り切れなかった場面
  • ①高いね、②検討してメールしますなど 他



おすすめ研修メニュー

相続税改正で活気づく市場で、大手メーカーの収益向上のドル箱切り口に
最新!アパート販売戦術 ~主要各社は都市部に戦力再配置、競合激化時代での販売手法は?
 出張型研修 講師:取締役 清水直人    研修の詳しい内容・お申込みはこちらLinkIcon

 ・弊社の取材情報+300名を越えるオーナー様アンケート結果を元に研修を構成
 ・主要会社のトレンド情報に加え、商談時の強み弱み、どこを突けば良いかを具体的にお話します
 ・また今後の課題として、リピート偏重ではない新規オーナー動機付け策など各社のトライアル事例もご紹介 …他


現場力を高める・職人基本マナー講座
 出張型研修 講師:コンサルティング部 部長 津田慎司    研修の詳しい内容・お申込みはこちらLinkIcon

 ・工事・職人向けコース
 ・生き残り対策! 仕事減少の今こそ、職人教育のチャンス!!
 ・実物・体験型の展示施設への集客が好調です。
 ・住宅業界で考えてみれば、まさに工事中の現場が展示施設そのものです。
 ・厳しい時代に行き抜くために必要なことを職人さんへ教えます!  …他

その他メニュー

・新任店長向け研修 部下の初回接客感度を上げる指導術
 同行受注より、部下の初回接客コミュニケーション力を高めて安定受注を目指せ

・2年生・3年生営業マン向け 初回接客会話力 感度アップ研修
 初回で顧客の課題がキャッチできる、住宅営業が楽しくなるコツを伝授
・チームで出来る集客UPの秘訣
 多数の事例を交え、時代に合った集客UP策をお届けします

・情報武装客に対応する初回接客
 情報武装客はHPには無い情報を求めている! 即実践できるロープレ実施

・注文住宅展示場店長の為の展示場を活用したチーム活性化プログラム
 顧客との会話を盛り上げる仕組・システムを作成し、体得する実践的研修

・ヒアリング~プラン作成ロープレ研修 (PDF42KB)LinkIcon
 そんなプランで勝てるのか? 実際にプランを作る真剣勝負の実践研修


    上記以外の研修メニューも随時承っております。まずはお気軽にご相談ください。   TEL : 03-3358-1407 tell.png