季刊TACTリフォーム―2018年冬号

【特集1】2018年、ストック流通市場の本格的な幕開け

 ・既存住宅の流通が本格化する
 ・優良既存住宅の流通と安心R住宅、スムストックは一般社団法人化
 ・中古流通時リフォーム~生涯メンテの札幌・スミタスが先行事例
 ・中古買取再販事業は競争激化~専業系を追う大京穴吹不動産、大和ハウスも
 ・マンション専有買取再販のカギは、仕入手法とリフォーム費用
 ・1棟買取再販とリファイニングの可能性は?~大手デベ、住林、ポラス、大和、ミサワ…
 ・カチタス1強の戸建買取再販~ハウスメーカーも徐々に強化へ?
 ・街を再生するエリアリノベーション、民泊は空き家再生の救世主となれるか   
 

【特集2】マンションリフォーム市場は拡大路線へ ~大手デベ、ハウスメーカー、専業系が乱立 

 ・マンションリフォームランキング~住不、三井、大京の3強にニッカが迫る
 ・2016年度マンション管理戸数ランキング~上位20社で350万戸強
 ・マンション大規模修繕市場堅調か、上位4社は軒並み増収、大京で外販スタート
 ・管理+リフォームは今後の課題、マンションオーナー囲い込みが進むか
 ・ハウスメーカーのマンションリフォーム強化策~ショールーム戦略、商品戦略
 ・今後の狙い目は30~40代、リノベるに見るマンションリフォーム需要 
 

【特集3】ストックビジネスのカギは「CS戦略」にあり! 

 ・アフターサービスが新たな価値を生み出す   
 ・ハウスメーカーのアフター部門は定期訪問作業とプラスαのサービスが必要に 
  ・創業以来CS経営を推進、1,450名をアフター専任スタッフに~積水ハウス   
 ・CS活動からリフォームへとつなぐ“攻め”のアフターサービスへ~パナホーム   
 ・定期点検&コールセンターの効率化図る~ミサワホーム   
 ・アフターサービスにはIT・WEBを活用しよう 
 

【ハウスメーカー四半期レポート】第Ⅱ四半期、市場回復基調だが勢いに欠ける 

 ・受注動向も明暗、11月は好調、上向くか
 ・今期増収増益は積水・大和、その他は? 

【営業講座】紹介をもらった場合の対応 

 ・紹介者から聞いておくべきお客様の情報
 ・紹介客との商談の前に準備すること 

【業界トピック】住宅ストックの流通促進なるか、「安心R住宅」始動 

 ・「安心R住宅」でエンドユーザーに魅力訴求できるか?
 ・事業体制の整備に補助2000万円、1戸につき100万円 

【IT・WEB戦略】リフォーム業界、EC時代到来の予感 

 ・不動産一括査定サイト「イエイ」、問い合わせは月1万件
 ・ユーザーのWEBリテラシー向上が、ネットリフォームの鍵

 

 

 

 

■過去の『季刊TACTリフォーム』

  • 季刊TACTリフォーム―2018年春号 (3/30/2018) - 【特集1】住宅設備メーカーのリフォームネットワーク強化~安心、わかりやすいがキーワード  ・住設メーカーはリフォーム強化鮮明  ・住設メーカーのリフォーム売上は増収? LIXIL37%、TOTOは67%に比率上昇か  ・…続きを読む
  • 季刊TACTリフォーム―2018年冬号 (1/12/2018) - 【特集1】2018年、ストック流通市場の本格的な幕開け  ・既存住宅の流通が本格化する  ・優良既存住宅の流通と安心R住宅、スムストックは一般社団法人化  ・中古流通時リフォーム~生涯メンテの札幌・スミタスが先行事例  …続きを読む
  • 季刊TACTリフォーム―2017年秋号 (10/2/2017) - 【特集1】リフォーム会社の収益力分析~増税後の収益力は低下傾向か  ・16年度決算は停滞、減益も相次ぐ  ・収益力ランキング~大和が10%超で初首位、旭化成10%台、専業は安江上昇、減益多数  ・生産性で利益を上げる旭化…続きを読む