2016年第3回TACTセミナー「住宅需要の二極化・細分化に対応せよ」

セミナー概要

 2016年 第3回TACTセミナー
    市場は既に停滞期に突入?
   住宅需要の二極化・細分化に対応せよ

 

セミナー内容

第一部(13:30~14:30) 2016~2017 年 住宅市場の現状と展望

    1.住宅市場の傾向 ~2016 年度上半期の結果と下半期以降の見通し
    2.住宅業者の傾向 ~住宅業者の動態分析を刷新、新集計による競争力分析
    3.住宅商品の傾向 ~住宅需要の変化に対応した商品戦略を強化

    講師:住宅産業研究所 関西支社長 脇田 茂樹

第二部(14:40~15:40) 一次取得層の世代分析…ロスジェネ世代の30 代、ゆとり世代の20 代

    1.ビルダーアンケートで見る市場・客層動向
    2.現在の一次取得層=ロスジェネ世代に向けた商品・営業戦略
    3.近い将来の一次取得層=ゆとり世代の住宅志向は?

    講師:住宅産業研究所 TACT編集部 デスク 布施哲朗

第三部(15:50~16:50) 住宅業界のWEB 戦略2017~成功するウェブサイトには「仕掛け」がある

    1.住宅×WEB の最新動向
    2.好調企業の事例紹介 ~キーワードは「来場獲得の仕掛け」
    3.あなたの会社でやるべきこと ~来場につながらない自社サイトの改善手順

    講師:住宅産業研究所 プロデュース部 高田 宏幸

 

セミナー日程

開催日時 場所
11月24日(木)  13:30 ~ 16:50 名古屋会場
11月25日(金)  13:30 ~ 16:50 大阪会場
 11月29日(火)  13:30 ~ 16:50 東京会場 

※会場の詳細ならびに地図は、お申し込み後にお送りする受講証にてご案内いたします。