アパート市場分析セミナー

セミナー概要

   混沌としてきたアパート市場を各社事例を踏まえて徹底解明! 
   アパート市場分析セミナー

    講師:清水直人

 

セミナー内容

供給過剰&空室問題で揺れるアパート市場を、公的統計から建て過ぎではないこと、困っている空室ばかりではない事などを解明します 

第1部( 13:30 – 14:50 )

「アパート市場分析~供給過剰&空室拡大問題でオーナー向けに語っていること~」

  • Ⅰ.市場動向
  • ・増加し続ける貸家着工、今後の展望は?
  • ・足元着工で増加しているのは建築主が法人の貸家
  • Ⅱ.供給過剰&空室拡大問題をどう見る?
  • ・唯一の公的統計「住宅土地統計調査」から言える事は何か
  • ・空室数は増えているが空室率は変わらない
  • ・誰も言わない賃貸住宅の滅失と着工の関係性
  • ・最も多い賃貸住宅ストックは築23年超という現実

第2部( 15:10 – 16:30 )

「アパート業界分析~やや厳しさの出てきた受注環境下で何をするか?~」

  • Ⅰ.業界動向
  • ・各社受注動向~昨年秋以降受注が厳しくなってきたケースが増加
  • ・大手が注力する都市部中層の戦いのその後は?
  • ・大手まで突入開始のアパート1棟売りはどこまで???
  • Ⅱ.アパート競合戦線分析
  • ・オーナーアンケートに見る、今強い会社が選ばれている理由は?
  • ・顧客との出会い→契約の各社歩留まり分析、効率良いのはどこか?
  • Ⅲ.単なる賃貸住宅からプラス1、プラス2が次代のポイント
  • ・期待のサ高住がじり貧の中、サービスアパートメント、民泊など大手が狙う次の市場は?

 

セミナー日程

開催日時 場所
4月27日(木) 13:30 ~ 16:30 新大阪ブリックビル会議室
(JR大阪駅より徒歩1分)
4月28日(金) 13:30 ~ 16:30 NSビル会議室
(JR新宿駅より徒歩7分)

※会場の詳細ならびに地図は、お申し込み後にお送りする受講証にてご案内いたします。