30年の信頼にNew「イズ・シリーズ」発売~積水ハウス

累計7万棟を超える、積水ハウスの超ロングセラー住宅「イズ・シリーズ」が今年で30周年を迎え、New「イズ・ステージ」とNew「イズ・ロイエ」が発売されました。

この新商品は、積水ハウスの「NewBシステム」による高い耐震性・設計自由度と、2階の床オーバーハングのバリエーションを拡大。また「ダインコンクリート」の邸宅感・重厚感を強調させる「スーパーディープセットサッシ」を採用。この重厚感に「木調スクリーン」や木調の「高意匠ガレージシャッター」で自然なやさしさをプラスさせます。
意匠性、耐久性の高い「ダインコンクリート」は今年で30周年を迎え、長い時間が経っても飽きずに、古臭さを感じません。その理由は、例えば伝統的な「ミッドランドブリック調」や「大谷石調」など、世代を超えて愛されるデザインを踏襲しているからだと思います。
新しいイズ・シリーズはさらなる魅力を高め、まさに死角なしの商品と言えます。

今回の商品カタログの実例集ではイズ・シリーズ30年の歩みの中で、長い間お住まいになられているオーナー様の声を聞くことができます。
30年の中で培ってきた技術が新しい商品を生みましたが、それ以上に「オーナー様」という大切な「財産」を生んできたのではないでしょうか。
お客様にとって家という財産を作って、満足して頂ければ紹介やリフォーム受注に繋がり会社にとっての財産になります。また、積水ハウスは、いい家を建てれば街の財産にもなると提唱しています。今後迎えるであろう日本のストック型社会へ向けて、これまでの信頼と財産を活かした戦略が期待されます。(高津)