パナホーム「エコ・コルディスⅡ/訪問篇」

10月以降、大手住宅会社は続々と新商品を投入しています。その中で目立っているのがZEH対応の商品です。ミサワホームは規格住宅でZEHに対応した「スマート・スタイルS」を10月10日に発売しました。積水化学は「スマートパワーステーション」を核に商品のラインアップの拡充を図っています。
パナホームでは、2013年4月より販売していた「エコ・コルディス」を進化させた「エコ・コルディスⅡ」を10月1日に発売。発売に合わせ、新テレビCMの展開を開始しました。

エコ・コルディスⅡの商品訴求のために製作された新テレビCMが「エコ・コルディスⅡ/訪問篇」です。新たに俳優の西島秀俊をCMキャラクターに起用し、「美しい空気と、くらす家」をアピールしています。CMの内容は、西島演じる主人公が後輩の家の新築祝いにエコ・コルディスⅡの家を訪れるというものです。CMの冒頭は家の外観から始まり、太陽光パネルの屋根を紹介しています。家の中に入ると、後輩がPM0.5対策の「エコナビ搭載換気システム HEPA+(ヘパプラス)」について、「空気が本当にきれいなんですよ」という住み心地を先輩に伝えます。
エコ・コルディスⅡのテーマは「ウェルネス」と「スマート」の進化であり、今回のCMでは、その両面をストーリーの中に自然に取り込み、訴求しています。(恵美)