大和ハウス「夫の本音」篇

大和ハウスは、9月30日より同社の戸建最上位商品である「ジーヴォシグマ」の新CM「夫の本音」篇の放映を開始しました。
CMの内容は、俳優の竹野内豊を起用し、竹野内演じる夫とその妻が、双子の娘2人が大空間のリビングでのびのびとボール遊びをしているシーンから始まります。妻からの「天井が高い家にして本当に良かったわね」という言葉に、夫は「そうだな」と一言返します。
しかし、夫は実は天井が低く、狭い所が大好きなのですが、家族には言えず、嘘をついているというストーリーになっています。画面には、竹野内が段ボールで作った小さな小屋や、学習机の下で体を折り畳みながらピースサインをしている写真等が映され、そこに心の声で「天井が低い所が好きだ」という本音を入れられています。
今回のCMでは、あえて主人公に狭い所が好きというキャラクターを設定することによって、ジーヴォシグマの特長である天井高2m72cmが実現する大空間を強調することに成功しています。

さらに、大和ハウスでは、9月5日からジーヴォシグマを進化させた「ジーヴォシグマグランデ」仕様の販売を開始しています。グランデ仕様では、天井高2m72cmの床の高さに変化をつけることで、最大で3m8cmの天井高を可能にした「グランリビングモア」の提案を行っています。
大和ハウスではテレビCMの他に、11月30日までの期間限定で1階の天井高2m72cm仕様を100万円の割引で提供する「高さはゆとり グレードアップキャンペーン」も行っており、同社の戸建最上位商品とその進化版であるジーヴォシグマ、グランデ仕様への期待の高さを伺うことが出来ます。(恵美)