営業高効率ビルダーさん・その③ 地元不動産屋との繋がり強化

営業1名で販売実績 30棟(内10棟は法人下請け)、営業担当パーヘッド 2.5棟。
社員関連、取引先関連からの紹介が8割を超える営業効率が高いビルダーさんの紹介その③です。

それは、地域密着で小さな地元不動産屋さんとの協力関係の強さになります。
不動産屋さんの所有でも仲介でもどちらでもいいのですが、土地探しのお客様と不動産屋さんの商談中に、土地+建物の総額での資金計画サポートをビルダーの営業担当者がサポートしています。
ビジネスライクの提携業務として始めたのではなく、最初はお客様探しで定期的に不動産屋さんに訪問しており、タイミングがいいと<土地の手付を打ったお客様>を紹介して貰えていたそうです。

不動産屋さんも地場で商売をしてきているので、ホームビルダーや工務店はいくつも知り合いがいるのですが、高効率ビルダーの営業担当者は、土地商談中のお客様への資金面や建物の情報提供も積極的にサポートする活動をくり返ししていました。
それを繰り返すうちに、土地商談中の早い段階で営業担当者に情報が入るようになってきました。
この様なお付き合いをしている不動産屋さんが10件前後あり、年間で8~10件位の受注を得ています。無論、紹介案件ですので、土地が確実に決まるように、予算の厳しいお客様の場合は、案件取得コストは低いので、多少は利益率をおとしてでも、土地を決めるという心構えも必要です。(津田)