「120分折衡できる初回接客術」「顧客を動かす管理法」「競合に負けない商談力」

貴社にお伺いする出張式研修! 講師:専務取締役 清水 直人

講義形式とロールプレイング形式での研修です!

内容

◆120分折衡できる初回接客術

 ■今年の商談で大事にして欲しいテーマ(講義)

  • ・市場動向~好調会社のポイントは何か
  • ・顧客動向~売り続ける最大のポイントは集客力(総展来場者の45%が2、3件見て帰るのが定番)
  • ・最近の好調営業マンの3つの特徴
  • ①まずは明るいこと、②そして話が面白いこと、③最後は初回で顧客に合った提案が出来ること

 ■長時間接客へのチャンスを逃さないコツ(講義+ロープレ)

  • ・初回接客トレンド~メーカーはその場でアポ、ビルダーは仲良くなる、どっちが正解?
  • ・説明ロープレのやりすぎで、1人で話して1人でまとめる自慰接客が未だ横行
  • ・ポイントは「なぜ来場したか」の疑問感
  • ・ピンポイントで分かる顧客関心点の掴み方と長時間接客の具体策~来場家族全員を退屈させない接客方法とは

 ■120分折衝の為のロープレトレーニング(+ロープレ)

  • ・基本練習~基本情報から盛り上げられるか?
  • ・一致する話を進めるコツは具体的な選択肢と自慢ではない自分の話
  • ・展示場での生活シーンから顧客の生活⇒拡大欲求会話にどう進めるか

◆顧客を動かす管理法

 ■人気集客分析(講義)

  • ・アプローチ方法の多チャンネル化および呼び込み力強化が急務に
  • ・真似出来る人気イベント・集客成功事例紹介

 ■次につながる接客術(講義)

  • ・言葉だけでは理解できない顧客が増加。アプローチブックを始め、見せて体感させてが今の基本
  • ・奥さんと仲良くなる携帯メアド、さてどうGET?

 ■顧客を動かす管理とは(講義)

  • ・顧客管理は「管理」から「仲良くなる」、「会える」から「話が出来る」で劇的に意識方法が変わる
  • ・最大は「基本の徹底」~「手書きお礼状」「お役立ち情報」等々、他社はここまでやっている 他

◆競合に負けない商談力

 ■受注動向分析(講義)

  • ・貴社エリアでの他社動向分析
  • ・好調会社と不調会社の差はどこだ

 ■顧客を動かす管理とは(講義)

  • ・商談パターン、販売商品及び構造上の特徴などの分析、具体的トーク、強み弱み…(対象とするライバル会社は3社までが理想です詳細はお打ち合わせにてご確認ください)

 ■顧客を動かす管理とは(講義+ロープレ)

  • ・初回場面の競合状態からの突破ロープレ
  • ・見積りまでにやるべき3ポイント
  • ・見積り場面までに他社を振り切れなかった場面
  • ①高いね、②検討してメールしますなど 他

 

ご依頼

ご依頼ご相談はこちらから

  TEL:03-3358-1407

メールフォームからのお問い合わせはこちらから

企業様情報

必須貴社名
必須郵便番号(半角数字)
必須住所
必須お電話番号
FAX番号
必須部署・役職
必須お名前
必須連絡メールアドレス
必須連絡メールアドレス(確認用)
調査依頼内容

こちらの内容でよろしければチェックを入れて送信してください。

【ご注意】
・送信が完了しましたら、jsk@tact-jsk.co.jpより受付完了の旨の自動返信メールが届きます。
 迷惑メールフィルターを設定の方は、上記のアドレスの受信許可設定をした上でお申込みください。
・自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度フォームよりお申込みくださいませ。